梅沢富美男、麻生財務相の「手を上げたら10万円」に激怒

スポンサーリンク
梅沢冨美男 政治・経済

梅沢富美男、麻生財務相の「手を上げたら10万円」に激怒「あんたらをお殿様にしてくれたのは誰? 国民ですよ」

 21日放送の日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜・後1時55分)では、新型コロナウイルスの感染拡大について特集した。

 安倍晋三首相(65)による緊急事態宣言の発令から2週間が経過。長引く外出自粛要請の中、宮根誠司キャスター(56)から「梅沢さんのところはたくさんの劇団員の方、スタッフ方もいらっしゃいますけど、そういう方の暮らし、休業補償なんてところは正直言って、大変でしょ?」と聞かれたコメンテーターでリモート出演の俳優・梅沢富美男(69)は「2月の下旬から3月、4月と、もちろん、5月のお仕事もなくなりましたんでね」と明かした。

 さらに宮根氏に「国からの(補償)一律10万円の支給も5月になるという話もありますが?」と聞かれると、「もう、本当にいいかげんにして下さいよ! 人をなんだと思っているんですか?」と声を荒らげ、「(仕事のない)15日間、ずっと、テレビに向かって、大声を出してましたよ。お殿様気分でいるんだったら、いればいい。じゃあ、下々に1回降りてきて、どんな生活、暮らしをしているのか、てめえの目でちゃんと見ろって言いたいですよ」と大声で続けた。

 さらに「なんだ、(麻生太郎財務相の)手を上げたら10万円くれるって。全く失礼じゃないですか。あんたらをお殿様にしてくれたのは誰ですか? 国民ですよ。そして、あんたたちの給料は俺たちの税金ですよ。それを自分たちの金みたいなことを言って。どこか行くんだったら、てめえの金で行けばいい。国会議事堂なんていないで。まだまだ困っている人いっぱいいるんだから、目で見て、そういうこと判断すればいいのに、目も見ないで言うから、あんな偉そうな口がきけるんですよ。失礼じゃないですか。誰のおかげで国会議員なれたんですか? 全く、腹立つなあ」と、怒りは収まらなかった。

報知新聞社

出典元 Yahooニュース

マイコメント

まさに国民主権ということがよくわかる発言でした。

あんたらをお殿様にしてくれたのは誰ですか? 国民ですよ。そして、あんた
たちの給料は俺たちの税金ですよ。

おそらく、このことに気づかず払った税金はすでに自分のものではないと考えて

いる人も多く、もらえると思っている思考になっていると思います。

本来は戻してもらっているという考えが正論でしょう。

こうした発言をしてくれる人が増えれば、現在の大きな矛盾に気づく国民も

が増えるでしょう。

ミヤネ屋 梅沢富美男 ブチギレ

コメント

タイトルとURLをコピーしました