破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:あなたはもう五次元領域!」

スポンサーリンク
チューリップ畑 アセンション

破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:あなたはもう五次元領域!」

今日の破・常識!

あなたが、私はもう5次元領域にいます

・・と思えばいるのです。

あなたが思うこと、それがあなたの世界になるのですから。

あなたはもう5次元領域にいるのです。byアシュタール

 

アシュタールからのメッセージ

今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。

 

vol. 1193 あなたはもう5次元領域

「あなたはもう五次元領域」by アシュタール


「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

あなた達はもう5次元領域にいるのです。

5次元領域と共振しているのです。

それをただ認識していないだけなのです。

そして、いままでの思考の傾向(ものの見方考え方、価値観

常識、道徳観など)をまだすこし持っているだけなのです。

ちょっとお茶目に不調和なところにフォーカスしてしまうことがあるので

まだ5次元領域にはいないと思ってしまっているだけなのです。


調和にフォーカスしてみてください。

不足ではなく、満足しているところにフォーカスしてみてください。

すぐに、あ~私は5次元領域にいる・・って確信することができます。

5次元領域にいる・・それは超常現象

超能力を見たり体験したりすることではありません。

あなた達が思っているような、超常的なところではないのです。

テレパシーが出来たり、テレポーテーションが出来たり

念動力を使えたり、何もないところから

物質をとりだしたりすることが出来る・・

それが5次元領域だと思わないでください。

それは、また別の話なのです。

もちろん波動が軽くなれば、超感覚を思い出しますので

そういうことも出来るようになります。

でも、それが出来るから5次元領域にいるということではないのです。

波動エネルギーを使うことが出来れば、

誰でもそういうことは出来ます。

(軽い波動エネルギーでなくても、波動エネルギーのことを

理解し使いこなすことが出来れば、

そのような超常現象や超感覚を持つことが出来るのです)

軽い波動領域にいる(5次元領域にいる)ということは、

そのような現象ではなく思考の問題なのです。

5次元領域にいるということは、

平和や調和にフォーカスしているということです。

愛のエネルギーにフォーカスしているということです。

愛のエネルギーというのは、

すべての存在に対しての感謝と尊敬の気持ちです。

自分も含めてすべての存在に対して

感謝と尊敬の気持ちを持つことが出来るので

意見の相違も受け入れることが出来

善悪でどちらが正しいと主張することもなく

誰かと何かを取り合うなどもなくなるので

平和で穏やかで調和のエネルギーで

満たされることになるのです。

それが、5次元領域なのです。


5次元領域(軽い領域)が良くて

3次元領域(重い領域)が悪い・・そんなことはありません。

どちらの波動エネルギーが気持ちいいか

自分に合うか・・という嗜好の問題だということです。

ですから、重い波動領域が好きな存在もいます。

そこで楽しい経験をしたいと思う存在もいるのです。

そういう領域では、愛ではなくその反対のエネルギーを好みます。

ですから、意見の衝突や搾取のし合いから

武力的な戦争なども起きて来るのです。

それが3次元領域なのです。

いま、あなたがいるのは3次元領域に近い5次元領域です。

ですから、まだ少し3次元的なことが見えてきます。

そしてまだあなたが5次元にいることを

しっかりと自覚していないために

自ら3次元的な現実にフォーカスしてしまうので

3次元的な現実を創造してしまうのです。

あなたはもう5次元領域にいます。

そのことをしっかりと認識してください。

そうすれば、5次元領域にしっかりとフォーカス出来ますので、

5次元領域にいることを実感できる現実を創造することが出来ます。

5次元領域にいる・・

これは、数字などで証拠を見せるなど出来ないのです。

これはそのような概念では語れない領域なのです。

それは、あなたの感覚ひとつなのです。

あなたが、私はもう5次元領域にいます・・と思えばいるのです。

あなたが思うこと、それがあなたの世界になるのですから。

あなたはもう5次元領域にいるのです。

それをもう一度お伝えしたいと思います。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」

ありがとう、アシュタール! 

 

マイコメント

自分が今本当に五次元領域にいるのかどうか?と心配になる人がいると

思いますが、このブログを読まれている方ならほとんどいると言えます。

なぜなら、五次元領域にフォーカスしない人はこのブログにたどりつけ

ないからです。

だから、このブログを読まれているなら、自分は五次元領域に存在する

ことに自信を持たれて良いと思います。

ただ、テレビの中に映し出されるニュースや出来事がそう思えないこと

だらけなので、五次元領域にいないという不安を持つのです。

テレビの中ではなく、普段の自分の日常生活を振り返ってみればわかる

ことですが、そこにはテレビの中で報道されるような争いや事件などは

ないはずです。

次元というのは思考の中のことなので、自分がいつも思っていることが

現実化するので、その現実を見ればわかることです。

世間ではコロナコロナと騒いでいるかもしれませんが、自分の周囲には

そのようなことはなくマスクをつけたり、3密を避けるような対策を施さ

れているような日常ではあっても、それ以下のことはないでしょう。

 

私は今日は久しぶりの好天に恵まれたので、隣の市まで車でドライブして

チューリップ畑の鑑賞を楽しんできました。

友人と3人ですが、自然に恵まれた山間を走りながら野山の風景を満喫し

帰りは近くの温泉に入り、しばしの休息を楽しんできました。

まったくコロナとは無縁の生活です。

そうした楽しみが出来るということを考えれば、「今五次元にいる」という

ことを実感できるものです。

 

あまり周囲の雑多な出来事に惑わされず、自分の日常を楽しむことがいちばん

良いことと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました