破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:続・悩み」

スポンサーリンク
テレパシー アセンション

破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:続・悩み」

今日の破・常識!

自分の一番が分からないというのは、

何かのエネルギーに巻き込まれてしまって

あなた本来のエネルギーで

いられていないということなのです。byアシュタール

 

アシュタールからのメッセージ

今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。

vol. 1262 続・悩み

「続・悩み」by アシュタール


「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

もしあなたがいま何かを悩んでいる、迷っているならば

少しでもいいのでそこから離れて見ることをおすすめいたします。

離れれば冷静に見ることが出来ます。

遠くを見る目を持つことが出来ます。

あなたが居るその場所を、俯瞰で見ることが出来れば

あなたがどうしたいのかが見えてきます。


そこでしか生きられない、そこにしかいられない・・

と思い込んでしまっているから、

冷静にその場所を見ることが出来なくなってしまっているのです。

その場所のエネルギーに巻き込まれてしまって

思考が停止してしまっているのです。

一度、そのエネルギーから離れてみてください。

巻き込まれてしまって、飲み込まれてしまっている

エネルギーから離れてみてください。

遠くからそのエネルギーの渦を見てみることで

あなたは自分を取り戻すことが出来ます。

あなた本来のエネルギーに戻ることが出来るのです。


悩むということは、決められないということです。

決められないということは、自分の一番(したいこと、望むこと)が

分からないということです。

自分の一番が分からないというのは、

何かのエネルギーに巻き込まれてしまって

あなた本来のエネルギーでいられていないということなのです。

あなた本来のエネルギーを取り戻すために

一度その巻き込まれてしまっている

エネルギーの渦から離れるのが良いのです。

冷静になれます。

思考を取り戻すことが出来ます。

そうすれば、あなた自身が何を求め

何がしたいのかが分かってきます。

あなたの一番がわかってきます。

そうなれば、あなたは自分で自分の生き方を

決めることが出来るのです。

まわりが見えなくなっている・・

その状態は誰かのエネルギーの渦に

巻き込まれてしまっているということです。


離れてください。

ちょっとでいいです・・離れようと意図するだけでも良いのです。

渦を外からみる・・余裕を持ってください。

そうすることで巻き込まれなくなります。

物理的に離れることがむずかしいと思っても

思考は自由です。

物理的な場所を離れることが出来なくても

思考は離れることは出来ます。

ちょっと離れた観点から見てみよう・・

そう思うだけで離れることが出来るのです。

外から見てみる・・冷静に客観的に見てみる・・

いま居るところ、状況を俯瞰で観ることが出来るようになります。

そうなれば、あなたがいまどういうところにいて

どういう環境にいて、どういう扱いを

受けているのかがわかってきます。

巻き込まれてしまっているエネルギーの渦から出てください。

その場所を客観的に、冷静に見る目を取り戻してください。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」

ありがとう、アシュタール! 

マイコメント

悩みというか、その悩みの原因となるものが何なのかわからないと悩みが

続くことがあります。

そのような場合、アシュタールの語るように別のことに関心を向けてその

話題から離れてしまうことも大事です。

そうすると、改めてその問題を観察してみることができ、原因がなんで

あったのか冷静に見ることができるようになります。

やはり、その原因をわかりにくくさせているのは感情的問題のことが多い

だろうと思います。

その感情を冷静に観察してみることです。

それが自分の感情の問題なのか他人なのかも見るべきです。

そうすることで気持ちを落ち着かせてみることです。

そうすればだいぶ部分の悩みが解消するのではないかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました