破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:そのままで素直でいてください」

スポンサーリンク
子供の素直な笑顔 アセンション

破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:そのままで素直でいてください」

今日の破・常識!

そのまま、素直なあなたでいれば波動は軽くなります。

素直なあなたを表現してください。

隠す必要はありません。byアシュタール

アシュタールからのメッセージ

今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。

vol. 1268 そのままで素直でいてください

「そのままで素直でいてください」by アシュタール


「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

そのままでいてください・・

そのまま、素直なあなたでいれば波動は軽くなります。

素直なあなたを表現してください。

隠す必要はありません。

怒りの感情が出たときは、しっかりとその感情を出し

感じ切ってください。

欲しいものがあれば、しっかりと欲しがってください。

食べたいものがあったら、しっかりと食べてください。

イヤなことはしなくてもいいのです。

波動を軽くするために・・と

仙人のような生活をする必要はないのです。

波動を軽くするために・・と

いつも感情を揺らすことなく笑っている必要はないのです。

そんなことをしたら、反対に波動は重くなってしまいます。


波動が軽くなると、ある意味仙人のようになることもあります。

それは、満足するからです。

分かりますか?

仙人・・・質素な暮らしをして、欲を持たず

食も肉食はせず菜食で出来る限り量も減らし、

感情も安定して怒ることもなくいつもニコニコしている人

・・というイメージを持たれているようですが

あなた達が思っている仙人は修行僧のように

頑張ってそのようになっている人だと思います。

我慢の果てに手に入れたものだというイメージを強く感じます。

だから、特別な人しかそのようにはなれない・・と思うのです。

そんなことはありません。

好きなことをして、感情も豊かに表現して

欲しいものを欲しがって、食べたいものを食べ、

ご機嫌さんでいることが出来れば、

あなたも仙人のような人になれるのです。

高次元ではそういう人ばかりになります。

どうしてですか?


ご機嫌さんな人はエネルギーに満ちあふれています。

だから、必要のないものは欲しくなくなるのです。

我慢して欲しがらないのではなく、本当に欲しくなくなるのです。

もちろん、欲しいものは欲しいです・・

でも、不要な物を欲しがることがなくなるのです。

不要な物を欲しくなるから、エネルギーが枯渇してしまうのです。

必要なものだけを欲しがると、思考が先、現実があと

・・ということで無理をしなくても手に入れることが出来ます。

それが分かってくるので、安心していることが出来るのです。

そして、感情も抑えることがありません。

怒りの感情を感じたときは、その感情をしっかりと受け止め

感じ切ることで昇華することが出来ます。

そして、これが一番なのですが・・

ご機嫌さんでいると愛のエネルギーに満たされます。

愛というのは、いつもお伝えしているように

相手に対する尊敬と感謝の気持ちです。

この気持ちが増えると、相手を受け入れることが出来るのです。

受け入れるというのは、

自分の考え方と違ってもいいと思えることです。

ですので、人が何をしようと介入することがありませんので

誰か(何か)に対して怒りの感情が出ることが少なくなります。

ですから、感情が安定していてニコニコしていられるということです。


食べることもそうですね。

食べたいものを食べたいだけ食べていると、満足します。

ですから、そんなにたくさん食べる必要なくなるのです。

あなた達は常に食べることと戦っているように思います。

これを食べてはいけない、こんなに食べてはいけない

反対にもっと食べなければ栄養が・・

などと考えて食べているので、満足することが出来ないのです。

ですから、身体の要求以上に食べたり

要求を満たせないくらい小食になったりするのです。

あなた達が考える仙人はムリして小食を貫いているのですが

波動が軽くなると小食というより

適量の食事で済むようになるということです。

波動を軽くするために、あなた達がイメージしているような

仙人になろうとする必要はありません。

聖人君子になる必要もないのです。

波動を軽くしたいと思うならば、

ただあなたそのままでいてください。

うれしければ大いに喜び、悔しければ悔しさを感じ

悲しければ泣き、怒りを感じたら怒りの感情をしっかりと感じる

欲しいものがあれば、欲しいと素直に思い

食べたいと思うものがあれば

しっかりと満足するまで食べてください。

そうやって、あなた自身に素直になれば、

あなたは満足することが出来ます。

満足出来ればエネルギーで満たされます。

あなた自身から出て来るエネルギーで満たされれば

ご機嫌さんでいることが出来ます。

ご機嫌さんでいることが出来れば、

愛のエネルギーの割合が多くなってきます。

そうなれば、いつも平和でいることが出来るのです。

平和でいること・・それが高次元領域なのです。

自分と戦わないでください・・

そのままで素直でいてください。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」

ありがとう、アシュタール! 

マイコメント

私はいつも自然体でいるようにしています。

怒るときには怒るし、笑う時には笑い、悲しい時には悲しみ、うれしい時には

喜び、そして食べたいときには食べ(ここは一日2食決まった時間に食べますが

そのときに食べたいものを食べるという意味です)、飲みたいときには飲み

遊びたいときには遊び、寝たいときにはすぐにでも横になり、自由気ままです。

仕事をしているとなかなかそこまでできませんが、今は無職なので出来ています。

本当はこれが一番難しいのだろうと思います。

仕事をしていれば決まった時間に起き、朝食を食べ、会社に遅れないように家を

出て、満員電車に揺られ、会社に着けばすぐに作業に取り掛かり、決められた

時間に仕事をし、決まった時間に退社するという繰り返しでどこにも自由がないです。

すべて時計に刻まれたスケジュール通りに動かないといけないからです。


しかし、それでも自分の自由な時間だけは自分の自由にしていいんです。

そこまで他人や会社に干渉される必要はありません。

休日や決まった用事のない日は思いっきり自分の好きなことをして楽しみましょう。

散歩に行くもいいし、寝るのもいいし、テレビを見てゴロゴロするのもいいし

美味しいものを食べるために有名店を訪れるのもいいし、欲しいものを手に入れて

楽しみを満喫するのもいいし、何をしてもいいんです。

そして、自分の素直な表現を楽しみましょう。

私の場合はカラオケもそのひとつですが、歌っているときにはあっという間に

数時間が過ぎてしまいます。

楽しみは何でもいいと思います。自分が楽しめる趣味を見つけましょう。

そして、気の合う友人も見つけましょう。一緒に楽しめればなおいいです。

アシュタールが語るように素直な自分でいることがいちばんです。

それがこれからの時代を生きていくための方法です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました