破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:すべては素晴らしい貴重な体験」

スポンサーリンク
予期しない体験 アセンション

破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:すべては素晴らしい貴重な体験」

今日の破・常識!

無駄な経験などひとつもありません。

すべては素晴らしい貴重な経験なのです。

それも、あなたが自分で体験したくて創りだした現実なのです。

ですから、すべてはあなたが必要とした経験なのです。byアシュタール

アシュタールからのメッセージ

今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。

vol. 1341 素晴らしい貴重な経験


「すべては素晴らしい貴重な体験」by アシュタール


「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

無駄な経験などひとつもありません。

すべては素晴らしい貴重な経験なのです。

それも、あなたが自分で体験したくて創りだした現実なのです。

ですから、すべてはあなたが必要とした経験なのです。

こんな経験をしてみたいと創り出した現実かもしれませんし

何かのきっかけのために創り出した現実かもしれないのです。

一歩踏み出せない自分のために

踏み出さざるを得ない状況を自分で創りだすということもあります。

我慢してたけど、もうムリだと思い

そこから出る決心をするために自分で創りだすこともあります。

会いたいと思う人に会うために

自分で創りだした現実もあります。

会いたいと思っていた人(知り合いだけではなく

知らない人でもその人と会うことで

何かの情報を得ることが出来るなど)と

会うために電車に乗り遅れる現実を創造することもあります。

こういう時はどういう感情になるのか?ということを知りたくて

創りだした現実かもしれません。

失恋するというのはどういう感情をともなうのか?・・

ということを知りたいと思い

失恋するという現実を創造することもあります。

望んでいたことが出来たという達成感とは

どういうものかを知りたくて

その現実を創造することもあります。

もしかしたら、何かの言い訳のために

創り出した現実かもしれません。

会社にどうしても行きたくないと思っていたら

怪我をしてしまっていけなくなった

という現実を創造することもあります。

行きたくないとは言えないので

誰もが行かなくてもいいよと納得してくれる理由を作って

行かなくてもいいようにすることもあなたには出来るのです。

すべては、あなたが必要と思ったから創り出しているのです。

だから、無駄な体験、現実など絶対にないのです。

あなた達は楽しい現実はOK

でも苦しかったり悲しかったりする現実はNO・・と思っています。

だから、NOだと思う現実を経験すると

悪いことが起きたと思ってしまいます。

そうではないのです。

経験に良い経験も悪い経験もありません。

すべては素晴らしい経験なのです。

そして、あなたが望んだ現実なのです。

それを忘れないでください。

誰かがあなたに押し付けた現実ではなく

あなたが創造した現実だということです。

それが理解出来れば、イヤだと思うことが起きたときの

対処が変わってきます。

怪我をしたときも、怪我をしたことだけに悲しんだり

どうして自分ばっかりこんな目に合うんだと

天を仰いで嘆かなくてもすむのです。

あ~、自分は怪我をしてまで会社に行きたくなかったんだな

・・って思えるからです。

そう思えるようになれば、もっとイヤな現実を創造する前に

会社をやめればいいということが分かります。

もっとイヤな現実を創造することがなくなるということです。

どうしてこんなことが起きたんだ・・と思うことが起きたら

ちょっと考えてみてください。

あなたの中に必ず答えがあります。

早く見つけてほしくて、自分で現実を創造しているのですから。

何度も言いますが、無駄な経験はありません。

すべての経験には意味があるのです。

そして、その経験はあなたが自分で必要だと思って

創り出した現実なのです。

すべての経験はあなたにとって

素晴らしく貴重な経験だということをお伝えいたします。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」


ありがとう、アシュタール! 

マイコメント

すべての体験が自分で体験したいと思って創り出したものであると納得できるならば

体験や経験に対する見方やとらえ方が大きく変わってくるだろうと思います。

それがたとえ自分にとって無益な体感や嫌な体験だったと思たっとしても後から

振り返って起きたことを考えてみれば必要な体験だったと思うかもしれません。

それはその体験をした後で死かわからないものだと思います。

体験する前からこれはいいから体験しよう、これは嫌だから体験しないでおこうと

すべてを振り分けてしまっていたら体験の意味がありませんね。

すべてがハプニングかもしれません。

予期しない体験がいろんな感動を与えてくれることだってあります。

もちろん、その反対のことだってあります。

それでも、この世界で体験できる貴重なものであることに変わりはありません。

そう思えるならば、生きて行くのが気分的に楽になると思いませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました