破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:熟成の時間が必要なのです」

スポンサーリンク
積み重ね アセンション

破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:熟成の時間が必要なのです」

今日の破・常識!

やる気が出ない、はかどらない・・と思うときは、


タイミングではないと思って、潔くやめて、


他の楽しいことをしていてください。

 
必ず、やりはじめたいと思うタイミングが来ます。byアシュタール

アシュタールからのメッセージ

今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。  

vol.1493 熟成の期間が必要なのです


「熟成の期間が必要なのです」by アシュタール

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

 
タイミングを大切にしてください。

 
現実化するにはタイミングが必要なのです。

 
何かしたい・・でも、何となくやる気が起きない、乗らない


・・という時はそれをするタイミングではないのです。

 
そういう時は、放っておいてください。

 
タイミングが来れば、やりたくなります。

 
そして、とてもすいすいと出来ます。

 
タイミングではない時に・・でもやらなければいけないからと

 
ムリヤリやろうとしても、ツラいし、


なかなかはかどらないのです。

 
そのような自分に腹立たしく思ったり、ダメだと思ったり

 
出来ないことに罪悪感を持ったりしてしまいます。

 
それはとても損なことです。

 
時間をおいて、気が向いたらやりましょう・・と思って


その時は手放してください。

 
必ず、タイミングが来ます。

 

タイミングが来なかったら???

 
それは本当にやりたいことではないということです。

 
頭だけで、やりたいと思っているだけのことです。

 
何かをするのには、アイディアがわいてから現実化するのには

 
熟成の期間が必要なのです。

 
エネルギー場で、創り上げている時間と言えば


理解しやすいですか?

 
これがしたい、とオーダーしてから


エネルギー場で創りはじめます。

 
エネルギー場で出来たら、それが現実として降りて来る


(言い方が難しいですね)のです。

 

たとえば、本を書きたいと思うとき、このような題材で、

 
こんな感じで書こうかな・・と思いますね。

 
そして、エネルギー場で(頭で考えていない時でも)


それを熟成させているのです。

 
そして、エネルギー場で本が出来上がったら


実際に書きはじめることが出来るのです。

 
実際に書きはじめるときは、もうすでにエネルギー場で


出来ているということですね。

 

熟成の時間はまちまちです。

 
すぐに熟成する(エネルギー場で出来る)時もあれば

 
時間がかかるときもあります。

 
それは、その時によって違いますので


遅いからといってイライラしないでくださいね。

 
まだ? まだ?・・と催促しても、熟成が終わらなければ


現実には降りてこないのです


(どこかの空間から降りて来るわけではありません)

 
料理も手の込んだものだと時間がかかりますね。

 
オーダーも同じです。

 
手の込んだものか、どうかは、あなたの頭の基準では分かりません。

 
こんな簡単なことなのに、どうしてすぐに現実化しないの?


って思っても、エネルギー場では時間がかかることもあるのです。

 
何かしたいと思っていても、何となく動く気にならない


やる気が出ない、はかどらない・・と思うときは、


タイミングではないと思って、潔くやめて、


他の楽しいことをしていてください。

 
必ず、やりはじめたいと思うタイミングが来ます。

あなたに愛をこめてお伝えいたします」


ありがとう、アシュタール! 

マイコメント

またカラオケの話で恐縮なのですが、カラオケを始めて7年余りになります。

ある程度歌えるようになってきたとは自分でも思っていますが、あくまでも

自己流なのでこれ以上上達するためには本格的にレッスンを受けないといけない

だろうとはいつも思っていました。

しかし、このど田舎ですからきちんとしたスクールはありません。

何か所かそうしたスクールや個人でやっている教室もありましたが、自分の

思うようなレッスン内容ではありませんでした。

ここまでくるときちんとしたボイトレや個人レッスンが必要なのですが

今まで見つけられませんでした。

ところがつい先日友人があるカラオケ教室に行くようになり内容がとても

良いことを知り入会したいと伝えましたが、あいにく個人レッスンは人数が

一杯でとても無理だろうと言われました。

それでも話だけはしてほしいと頼んでおいたら、数日前に電話が来て、

話をしてみたら先生から会いたいと言われたので来てくださいと・・・。

行って見たら話しがトントン進んで、あいにく時間が取れない状態だけど

レッスン日の時間を30分だけ延長してあがるから最後の時間になるけど

それでいいならとそのまま決まってしまいました。

本当に無理だと思っていたのがスイスイと決まってしまったので狐に

化かされたような気分で帰ってきましたが、これも機が熟したということに

当たるのだろうと思いました。

何しろ全国展開しているスクールなので定評があり、今はなかなか受け入れる

人数に余裕がないということでしたのでとてもラッキーでした。

聞けば先生はカラオケ大会で内閣総理大臣賞をもらったほどの実力者だと

いうことなのでとても期待が持てるそうです。


機が熟したと思うのもやはり自分の方の条件が整わないといけないもの

だろうと思います。

それには多少の時間が必要です。

いつもいつも望んでいたことが現実化するというのはそんなものかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました