世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:諦めないと執着の違い・・・」

スポンサーリンク
健康であること アセンション

世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:諦めないと執着の違い・・・」


ミナミAアシュタールRadio69


また次の騒ぎを起こすのです


vol.159 「補足…ハイヤーセルフとのチャネリング?」
vol.160 「また次の騒ぎを起こすのです」

ミナミAアシュタールRadio69「また次の騒ぎを起こすのです」

「諦めないと執着の違い」by アシュタール

諦めない・・という事と、執着とはどう違うのですか?
同じように思えるのですが・・・
というご質問をいただきましたぁ~^0^

では、アシュタール、よろしくお願いします。

「こんにちは こうしてお話できることに感謝します
 
言葉で説明するのは難しいですね。
 
 
言葉で説明しようとすると言葉遊びのように聞こえるかも
 
しれませんが、エネルギーの方向が違うのです。
 
 
諦めないという思考のエネルギーは目的地がはっきりと
 
していて、そこに着くことはわかっているという状態です。
 
そこに着くことはわかっているから、その過程をどうするか
 
という事なのです。
 
 
目的地までの過程を考えるという方向の思考エネルギーなのです。
 
 
でも、執着という思考はその反対の方向なのです。
 
目的地はあるけどそこに着ける保証はないと思っていると
 
いう事です。
 
目的地に着けるかどうか確信がないという状態の思考なのです。
 
だから、過程を楽しむ余裕がない。
 
必ず目的地に行くんだというとても固い思考になります。
 
自分を信じていないという事にもなります。
 
 
目的地に着くことはわかっている、だからその過程を楽しめる。
 
反対に目的地に着けるかどうかわからないから、すごく努力して
 
頑張って、目的地に着くことだけを考え他の事には見向きも
 
しないという余裕のなさなのです。
 
 
そうなると何かあると出来ない、目的地に着くことはむりだと
 
いう思考になります。
 
思考が先、現実はあと・・だから目的地に着けない事になります。
 
 
余裕がないとアイディアはわいてきません。
 
楽しんでいないと思考が固くなって、何か壁(障害)が起きたときに
 
気持が折れてしまうのです。
 
やっぱりムリだと思ってしまうのです。
 
 
でも、着くことはわかっている、いま道の途中だと思えれば
 
気持は柔らかくなりますので気持ちは折れません。
 
諦めないということになるのです。
 
 
だから、次へ進むにはどうしたらいい?と考えることが出来
 
アイディアがどんどん湧いてくるのです。
 
そして、気持ちが折れていないのでそれを行動に移すことが
 
出来るのです。
 
 
言葉で理解しようとしないでくださいね。
 
エネルギーで受け取っていただけると嬉しいです。
 
 
諦めないという言葉には柔らかさ、臨機応変のエネルギーがあり
 
執着という言葉には硬さ、ムリ、出来ないというエネルギーが
 
乗っているという事です。
 
 
ですから、よくあなた達が使う”何が何でも私は諦めない”
 
というのは執着になります。
 
ここが区別できないので訳が分からないという事に
 
なってしまうのです。
 
 
思考は現実化するのです。
 
オーダーは現実化するのです。
 
あきらめなければ大丈夫なのです。
 
 
オーダーしたんだから必ずそれは現実化出来ると思って
 
それまでの過程を楽しんでいればいいのです。
 
フッと思いついたことを行動していけばいいのです。
 
そうすれば気が付いたら現実化していたという事になります。
 
 
でも、執着すると何が何でもという気持ちになりツラくなります。
 
しんどくなり過程を楽しむなど出来ないと思います。
 
すぐに結果を出さなければ気が済まないという事になって
 
すぐに思ったような結果が出ないからとオーダーをキャンセル
 
してしまう事になるのです。
 
途中で諦めてしまうことになるのです。
 
 
諦めないためには執着しないことです。
 
もう出来ない、もうムリだとあなたが思わなければ諦める
 
事はないのです。
 
柔らかく、楽しく考えることが出来るようになります。
 
 
諦めないという言葉と執着という言葉のエネルギーを感じて
 
みてください。
 
身体が反応すると思います。
 
 
諦めない=執着ではないのです。
 
それはエネルギーの方向が反対だという事をお話したいと
 
思います。
 
とても微妙なエネルギーの違いですが、これが分かると他の
 
言葉でもエネルギーの違いが分かってくると思います。
 
 
今日は観念的な話になりましたが、感覚で受け取っていただければ
 
と思います。
 
 
あなたに愛をこめてお伝えいたします。」
 
 
 


ありがとう、アシュタール! 感謝します。  

マイコメント


「諦めない」と「執着」の違いを説明するのは難しいですね。

執着してしまう人には諦めが悪いとも言います。

執着する人と言うのは結果にこだわるところがあるように思います。

つまり結果がすべてであり、それが達成されない限り自分の存在意義は

ないという強い思い込みがそこにあります。

そのため、目の前にあるのはそのことだけです。

一方、執着しないけど諦めない人というのは結果にとことんこだわる

のではなく、結果が出さえすればいいとその手段を多様に考えます。

この方法がだめならこれを試してみようかといろいろ試行錯誤するのを

楽しみながら目標を達成します。

執着する人は達成するための時間にもこだわります。

早ければ早い方がいいのです。

でも、諦めない人は最終的に結果が出ればいいので長期的に考える

ことができ、時間にはそれほどこだわらない側面を持っています。

ということで、執着を捨て結果を出すことにこだわらずその過程を

楽しめるようにしたいものです。





コメント

タイトルとURLをコピーしました