1日4隻までは中国公船は尖閣諸島の領海と接続水域に入っていいとの密約がある

スポンサーリンク
中国船の領海侵犯 政治・経済

1日4隻までは中国公船は尖閣諸島の領海と接続水域に入っていいとの密約がある

日本と中国の間には密約がある。(2020/06/21 ビートたけしのTVタックル)
(7分55秒~)

尖閣問題 中国公船領海侵入「日本政府と中国との密約があるんです。1日4隻までは入っていいということになっている」と述べた。さらに「(この密約は)安倍政権下で結ばれた」「私は見た」by 須田慎一郎

1日4隻までは中国公船は尖閣諸島の領海と接続水域に入っていいとの密約がある。

この密約は第二次安倍政権になってからなされた。
それをベースに中国サイドは日本の総理官邸に1日に船がどういう動きをしたのか、この航跡を記したものを毎日報告してきている。「こういう風に動きました」私、それ見ました。

民主党政権の時に尖閣が国有化されました。
その際中国は様々なプレッシャーをかけてきた。あの時に話し合い、妥協案を出したのです。

だから見て頂いたら分かるように確かに中国公船のよる領海侵犯の総数は増えているのですが、1日に4隻を越えてはいないのです。

東国原氏

「中国の(に)とっては、(中国は海底)資源だけではなく、海洋進出(覇権)の航路になるのです。沖縄と宮古島の間ですよ。(海洋進出し覇権を握る上で)あそこが最大の通路になるのです」。

マイコメント

一日4隻まで領海侵入してもいいと密約が安倍政権下で結ばれた。

という約束通り4隻を超えていないということは日中の目的は同じということに

なります。それは危機を煽り日本国民を不安と恐怖に陥れるということです。

そして、何度も領海侵犯を行うことで日本人の感覚を麻痺させ慣らし、時あらば

一気に侵略するというシナリオなんではないでしょうか?

全くふざけた政権です。

しかし、調べてみると2013年には8隻が領海侵犯したという事実があるので4隻と

いうのは安倍政権下での約束事なんでしょう。


そういえば東京都知事選は小池百合子圧勝でしたね。前回2位の得票数だった桜井誠氏

は何と3%でしたが、この数値は故意に作られたものでしょう。



コメント

タイトルとURLをコピーしました