破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:便利の言葉の裏にある目的」

スポンサーリンク
ナノチップ アセンション

破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:便利の言葉の裏にある目的」

今日の破・常識!

便利・・その言葉を使い

彼らはあなた達を管理する方法をたくさん作ります。

便利ですから使ってください・・と彼らは言います。

便利の言葉の裏にある彼らの目的を知ってください。アシュタール

アシュタールからのメッセージ


今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。

vol. 1334 便利の言葉の裏にある目的

「便利の言葉の裏にある目的」by アシュタール

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

キャッシュレス社会にしたいのです。

キャッシュレスにすれば、あなた達をお金で支配している人たちは

とても楽になるからです。

そして、もっと管理することが出来るようになります。

現金は跡を追うことがむずかしいのです。

手間がかかります。

でも、カード社会にすれば、お金を刷ったりする手間も省けますし

お金の流れ(消費の動向)も簡単に管理することが出来ます。

カードの中にはあなたの個人的な情報が詰まっています。

どのくらいの収入があり、何を買い、何を売り

どこへ行き、何をしたか・・

すべてを把握することが出来ます。

ですから、税金を取りはぐれることがなくなります。

そして、これが大きな目的ですが・・

あなた達を脅迫?することが出来るからです。

分かりますか?

このカードを持たなければ、買い物ひとつ出来ないのですよ・・と。

そして、支配者たちに何か不都合なことをすれば

カードを取り上げます。

そうなれば、あなたは生きていけませんよ

・・と言えるようにです。

そのうちにカードは落としたり、無くしたりすると困りますから

チップとして身体に埋め込みましょう、それならば安心です

・・というところに誘導していきます。

もうそういう動きがあることはご存知だと思います。

チップを埋め込めば、もっと管理、脅迫することが出来ます。

チップに追跡装置のような機能をもたせれば、

その人がいまどこにいるかも即座に把握することが出来ます。

(これはもうペットに応用されていますね)

どこにいるかも、どんな行動をとっているかも

すべてわかられてしまうのです。

すべてのあなたの情報

(お金や行動の件はもちろんですが、病歴や既往症など)

もその中に入れられるようになります。

ワクチンを打っていないから打ちなさい

健康診断をしていませんね・・など

何から何まで管理されることになってしまいます。

自宅のカギまで開かない

車のエンジンさえかからないようなことになってしまうのです。

そして、これは最終的なことですが

命まで彼らの手中になってしまうのです。

チップに何かを仕掛けておけば

(電流を流す機能をもたせるとか、薬剤を入れておくなど)

あなたの命をも自在に出来るようになるのです。

怖がらせようとこのような話をしているのではありません。

そこを理解してください。

便利・・その言葉を使い

彼らはあなた達を管理する方法をたくさん作ります。

便利ですから使ってください・・と彼らは言います。

便利の言葉の裏にある彼らの目的を知ってください。

便利は、彼らにとっての便利なのです。

あなた達がそれを知り、それは使いませんと拒否すれば

彼らは何も出来ないのです。

便利という表面だけの甘言に乗らないでください。

あなたに愛をこめてお伝えいたします」

ありがとう、アシュタール! 

マイコメント

アシュタールが述べていることはすべて現実に実用化されています。

あとはそれを実行に移すだけというところまで来ています。

そんな陰謀論みたいなことは私は信じないという方もいらっしゃると思いますが

そのような人は実際に試してみる方がいいと思います。

そうすればわかります。アシュタールの語っていることが事実であり、そのように

コントロール管理されるということが・・・。

でも、そうなってしまったときには既に遅いのです。

以前は直径数ミリ長さ1cmくらいの筒状のようなものだったので、皮下に埋め込んでも

手術で容易に取り出せましたが、今は直径1mmm以下の米粒より小さいものです。

体内奥深くに潜航しますので体内のどこを移動しているか捕まえることはかなり難しく

取り出すことも専用の機材を使わないと取り出せないでしょう。

そのため一度入れたらお終いです。一生行動を追跡されることになります。

犯罪などを犯したら逃げ場がなくなるでしょう。もっとも犯罪を犯して逃げていいという

わけではありませんが、もしこれが思想犯(反体制派)としてマークされてしまうと

逃げきれませんね。殺人などの重罪を犯したわけではなく政府に都合の悪い人間として

マークされるということです。

そして国民のチップ化が完了するとネット規制も同時に始まり、不都合なことを書けば

即座に逮捕なんてことも起こりかねません。

だから、チップを入れられることには心底反対の意思表示をしないといけないのです。

今ならネットから追跡電波を飛ばすことは可能なので、スマホ、パソコン、タブレット

など持っているあらゆるものが追跡端末となります。

彼らの言う甘言には注意しましょう。


そういえば、ワクチン接種申し込みが殺到しているとか・・・。

困ったものです。

来年になればワクチンを打った結果がどうなるかわかるはずです。


すでに監視のためのICチップが都内のいたるところに埋め込まれているようですね。

それを示したYoutube動画がありました。

もうここまで進んでいるんですね。驚きました。

ICチップで行動監視-東急渋谷駅偏



 

コメント

タイトルとURLをコピーしました