破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:他にそれを解決する方法がないの?」

スポンサーリンク
解決策 アセンション

破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:他にそれを解決する方法がないの?」

今日の破・常識!

私が解決するためにおすすめする方法は、


一番したくないこと・・

ということになってしまいます。byアシュタール

アシュタールからのメッセージ

今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。  

vol. 1411 他にそれを解決する方法はないの?


「他にそれを解決する方法がないの?」by アシュタール

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

 
あなたの現実は、あなたの思考が創っているのです。

 
それは、毎日のようにお伝えしています。

 
思考が先、現実はあと・・あなたの思考がすべてなのです。


そこまでは大丈夫ですね?


 
では、いま何か悩み?問題?があるとします。

 
その問題を解決するには、原因を取り除くしかないのです。

 
そうですね。

 
その原因は、あなたの思考です。


たとえば、パートナーとうまく行かない・・という悩みがあるとします。

 
ならば、パートナーとちゃんとお話しすればいいのではないですか?


・・ということになりますね。

 
二人がすれ違っている原因、誤解を生じているならば


その誤解を解かなければ、ふたりの関係はもとには戻りません。

 
そうですね・・ならば、話をしてください。


 
でも、それは怖い、もし話をして


悪い方向へいってしまったらどうします??

 
・・という怖れから、話をしたくないとあなた達は言います。

 
もっと違う方法を教えてください・・とあなた達は言います。

 
何かエネルギー的なところでうまく行くようなワークはありませんか?

 
私が変われば何とかなりますよね?

 
・・と、違う方法を求めてしまいます。

 
でも、それでは解決にならないのです。

 
話をすることを怖れていては、


エネルギー的なワークをしても何も変わりません。

 
自分が変われば何とかなりますか?・・と言うご質問も


それは表面的な平和を保つために自分が我慢します


・・と言っているのと同じなのです。

不安、怖れからやりたくないこと・・・それが原因なのです。

 
ですから、私が解決するためにおすすめする方法は、


一番したくないこと・・ということになってしまいます。


なにか悩みがあるとき、あなたはもう自分で


解決方法を知っているのです。

 
でも、それは一番したくないことなので


気がつかないふりをして目をつぶってしまうのです。

 
そして、他にそれを解決する方法はないかと


他の人に聞いているのです。


自分のしたくない方法(しっかりと話しをする)などではなく


違う方法を教えてくれる人を探してしまうのです。

 
でも、それでは解決しない・・


だから、また違う方法を探す(誰かに聞く)

 
ということになってしまいます。

 
それでは、いつまでたっても根本的な解決にはなりません。


何が原因か、そして、その原因を取り除くためにはどうしたらいいか


・・それをしっかりと目を開けて見てください。

 
そして、しっかりと向き合ってください。


怖いのは分かります。


それをしたくないのも分かります。

 
でも、それをしないと解決出来ないのです。

 
悩みや問題をあなたの人生から取り除くことは出来ないのです。


怖いと思うこと、一番したくないと思うこと・・に


解決方法がかくされています。

 
イヤですね・・分かります。

 
でも、勇気を出してください。

 
勇気を出して、それをすれば解決できるのです。


しっかりと向き合って、素直に話をすれば誤解が解けて

 
いい関係を築くことが出来るかもしれませんし、

 
もしかしたら、お互いの考え方が違い過ぎていて


一緒にいることが出来ないと判断することもあるかもしれません。


でも、それですっきりします。


怖がっていつまでも悩み、モヤモヤした気分でいるよりも


すっきり出来ます。

 
そして、次に進むことが出来るのです。


怖いと思うこと、やりたくないと思うこと


・・それが解決するカギになります。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」

 


ありがとう、アシュタール!

 

マイコメント

嫌ですね。

自分がいちばんしたくないと思っていることで解決を図らないといけないなんて・・・。

そう思うでしょう。

でも、それしかないような気がします。

問題から目をそらして別の対策方法を探しても問題は解決しないということです。

そういわれてしまうとアシュタールはずいぶん冷たい方だと思うかもしれませんが

それが解決するための真実でしょう。

男女のいざこざも話し合いをすれば案外解決します。

だから、私は相手には「私の発言に矛盾があったらすぐその場で指摘してください」

と伝えてあります。

そしてなぜそういう言葉が出るのかも説明しますからと言い含めてあるので

あまり争いごとにはなりません。

なぜ?

それは人は多面的だからです。

上から見て四角でも横から見れば三角で下から見れば丸い図形があるのと

同じように人は常に多動的でミラーボールのように何色もの色で輝いて

いるからです。

状況によっては矛盾することもあるので、そこは説明するしか手がありません。

だから、私は相手から問い詰められても人は同じではないからと答えます。

また、同時に相手を信頼する姿勢を持つことが大事です。

もし、それがないと不毛な争いになります。

信頼する気持ちがあれば言葉はどうでも自分の気持ちが伝わります。

それが争いを避ける最善の方法だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました