世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:怖れがピラミッド社会の基礎なのです」

スポンサーリンク
空気を読めない人 アセンション

世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:怖れがピラミッド社会の基礎なのです」

ミナミAアシュタールRadio25

歴史のからくり

vol.71 「歴史のからくり」

vol.72 「プライバシー=孤独ってことよね」

ミナミAアシュタールRadio25「歴史のからくり」

「怖れがピラミッド社会の基礎なのです」by アシュタール


今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話できることに感謝します。
 
あなた達の社会は恐怖、怖れ、不安で支配されています。
 
怖れがピラミッド型社会の基礎なのです。
 
ピラミッド社会から怖れ、恐怖、脅し、がなくなれば
 
ピラミッド社会は成立出来ないのです。
 
 
それは遠くアトランティスから同じでした。
 
アトランティス(ピラミッド型の社会)を創った宇宙人が
 
そのエネルギーを好み、そのエネルギーを彼らのエネルギー源
 
としたからです。
 
 
アトランティスからの続く恐れの大きな要因は
 
”死”と”罰”です。
 
死ぬほどつらい思いをさせられるという恐怖なのです。
 
身体に直接痛みを与え言うことをきかせるということも
 
していました。
 
身体の痛みがあなた達にとってとても大きなストレスで
 
あることを知っているからです。
 
身体に痛みを与えないのと交換に命令を受け入れなさいと
 
したのです。
 
じゃあ、死んでしまった方が楽ではないですか?
 
と思う人も出てきますので、それを思わせないために
 
死後の世界観を刷り込みます。
 
 
宗教ですね。
 
アトランティスの神の意向に逆らうと死んだ後もずっと
 
罰を受け続けることになる。
 
それは死ぬよりももっと苦しいことだと思わされ
 
るのです。
 
永遠の苦しみを受け続けることになるくらいならば
 
彼らの意向に沿って命を長らえさせ、そして、死後も
 
そのような苦しみ(罰)を受けないようにしようと
 
思うように仕向けて来たのです。
 
 
いまも同じですね。
 
病気、死を恐れさせ、死後の世界を宗教で刷り込み
 
そのうえ、いまはお金という問題も創り出しています。
 
お金がないと生きていけないという刷り込みです。
 
 
あちらを見ても、こちらを見ても怖ればかりの生活で
 
あなた達は疲弊しきっています。
 
お金で搾取され、病気と死で恐怖を感じ、死後の世界も
 
どうなるかわからない。
 
怖い、怖い、怖いという感情ばかりを刺激されて
 
どうしていいかわからないようにされているのです。
 
 
真実がわかれば恐怖はなくなります。
 
お化け屋敷に明かりが灯りすべてが見えてきます。
 
怖いと思っていた、脅されていたものが何ともつまらない
 
仕掛けだったということがわかり、興ざめます。
 
シラケてしまうということです。
 
 
シラケるということが、ピラミッド社会から出るには
 
大きなエネルギーとなります。
 
そうですね、すべてが見えて、彼らのやり方がわかって
 
しまえば、どんなに脅されても怖くはないですので
 
ハイハイ、わかりました、また同じやり方ですねと
 
冷静に言うことが出来ます。
 
彼らに関心を持つこともなくなり、彼らにエネルギーを
 
流すこともなくなるので、ピラミッド社会は成立しなく
 
なるのです。
 
 
あなた達が怖がらせられている問題、病気、死に
 
ついてはいままでも何度もお伝えしていますので
 
ご存じだと思います。
 
あなたの身体には自己治癒力と自己免疫力がありますので
 
ストレスが取れれば病気になることもほとんどなくなります。
 
いま話題のウイルスに関しても怖がる必要がないことが
 
分かると思います。
 
そして死も恐ろしいものではありません。
 
身体を脱いでもあなたの意識は何も変わらないのです。
 
車を運転していたドライバーが車を降りても何も
 
変わらないのと同じことです。
 
そして、身体を脱ぐときも快楽ホルモンが出ますので
 
快楽の中で脱ぐことが出来るのです。
 
だから、痛いとか苦しいとかいうこともないのです。
 
 
あとは死後ですね。
 
死後は天国も地獄もありません。
 
あなたの生き方、人生をジャッジし、あそこへ行け、
 
ここへ行け、こんな罰を与えるなどと言える存在など
 
いないのです。
 
閻魔大王など存在しません。
 
あなたは絶対無限の存在に戻るだけなのです。
 
絶対無限の存在は大きなあなた(あなたそのもの)
 
ですので怖れなど感じる必要はありません。
 
 
そして、お金ですが、お金などなくても何も困らないのです。
 
これにはいろいろなストーリーがありますが、基本的に
 
お金という概念など必要ないのです。
 
いま、あなたの社会からお金という概念がなくなっても
 
あなた達は何も困りません。
 
あなた達庶民がいましていることをそのまましていけば
 
そのまま社会は回っていきます。
 
社会を実際に動かしているのはあなたたち庶民だからです。
 
 
そうはいっても個人的にお金がないとなると困ります。
 
まだお金を使っている世界に生きているのですから・・
 
というご質問もいただきますが、これに関しては
 
波動エネルギーのことがわかれば大丈夫だと思うことが
 
出来ます。
 
この話も何度もお伝えしていますので、今日は軽くお伝え
 
しますが、お金もエネルギーです。
 
ですから、あなたがお金を欲しいと素直に思うことが
 
出来ればあなたはお金を手にすることが出来るのです。
 
素直に欲しいものを欲しいと思うことが出来れば
 
それに必要なお金、もしくは物は手に入ります。
 
お金はそんなに簡単に手に入らないと刷り込まれて
 
しまっているから(脅されているから)お金に関して
 
不安ばかりが出てきて素直に欲しいと思えなくなるので
 
入ってこなくなるのです。
 
 
必要なもの(お金)は、必要な時に、必要なだけ
 
必ず手に入るのです。
 
これが確信できるようになれば、お金に関しての
 
怖れ、不安もなくなります。
 
 
簡単にご説明しましたが、いまあなたが持たされている
 
(脅かされている)怖れ、不安、恐怖は真実がわかれば
 
すぐになくなります。
 
 
あなたが彼らの脅しに反応し、怖がらなくなれば
 
ピラミッド社会は自壊していくのです。
 
あなたはそっとそこから離れることが出来るのです。
 
 
あなたに愛をこめてお伝えいたします。」
 


ありがとう、アシュタール!感謝します。  

マイコメント

アシュタールが何を語りたかったのかというと

それは私たちの心から怖れや不安がなくなれば今のピラミッド社会は自然に

崩壊してしまうということです。

それにはすべてをエネルギーの流れ(=波動)としてみればわかることです。

すべてはエネルギーで成り立っていて政府の人々も結局は私たちの意識エネルギーを

糧として生きているということです。

彼らは常に私たちから搾取という形でお金であったり私たちが出す不満や不安の

エネルギーがあるからやる気が出るのです。

もっと苦しめてやるにはどうしたらいいのかという思考がそれになります。

でも、もし私たちが不満や不安のエネルギーを出さなければ彼らはやる気に

ならず、その目標や目的意識を失うので自然と自戒していくのです。

それがエネルギーの観点から見た流れです。

最初1億人が不満や不安のエネルギーを出していたのに1年後にはそれが半分に

減り、また1年後には4分の1にまで減ってしまったら、何をどうしていいか

わからなくなるはずです。そして彼らのエネルギー源も減っていくのですから

相当なパニックに陥るでしょう。

その数を減らさないようにしようということで創りあげられたのがコロナウイルス

そのものなのです。

全世界中をパニックに陥らせ思考停止状態にすることで覚醒を防止するという

ことになります。

それが最初はうまく行きましたが、ここ1か月ほどで流れが変わってきました。

日本では当初2月からと言われていたワクチン接種が大きくずれ込み今年の6月

くらいと言われるまでになりました。

とてもいい機会です。この瞬間に丸い社会に行く人々を増やしてしまえばいい

だけのことです。

そうすれば、本当に4分の1くらいまでに減ってしまいにっちもさっちもいかなく

なるだろうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました