高血圧の原因と、血圧を下げる方法 ~200を超えるほど高い場合を除いて降圧剤に頼る必要はない

スポンサーリンク
血圧を下げる 医学

高血圧の原因と、血圧を下げる方法 ~200を超えるほど高い場合を除いて降圧剤に頼る必要はない

竹下雅敏氏からの情報

 私のように、スタップ爺(還暦)の満1歳ともなると、“血圧が少々高めですね”などという脅しの言葉を看護師からかけられることも多くなります。私は、ぴょんぴょん先生の記事を読んでいるので、騙されることはないのですが、“一昔前まで「上の血圧は年令プラス90」が標準”だったということは知っておいて良いと思います。
 詳しいことは、3つ目の動画「高血圧はほっとくのが一番」をご覧ください。動画の冒頭で、“200を超えるほど高い場合を除いて降圧剤に頼る必要はない”と言っています。
 とはいえ、“高血圧の原因は何か?”が気になります。2つ目の動画では、3分のところで、“脳の血液の循環が悪くなるから”だと言っています。“慢性的に微妙に酸素が足らない状態(酸欠状態)の脳に酸素を送ろうとして、身体が血圧を上げようとしているところに、血圧を下げる薬で無理に血圧を下げるとどうなると思います?…脳細胞が少しずつ少しずつ壊れていくんです”と言っているのですが、降圧剤の影響で認知症が増えているのではないかということも考えると、説得力がある説だと思います。
 動画では、これを改善するために、特殊な呼吸法を紹介しています。6分54秒あたりをご覧ください。
 冒頭のDr Ishiguro氏の動画では、「血圧を下げる最も簡単な方法」として、“約20分間、紫外線にあたると血圧が下がるという研究結果が出ている”とのことです。
 “一酸化窒素(NO)は、血管の弾力性を増してくれる作用がある。皮膚の表面に一酸化窒素が貯蔵されており、その量は血管の中を巡る一酸化窒素の量よりも圧倒的に多い。それが紫外線を浴びることで血液の中に流れ込み、血管が拡張する(2分12秒~47秒)”と言っています。
 こうしてみると、我田引水ですが、太陽の光を浴びながら「経筋体操」を行うと、高血圧にも効果があるという結論になりそうです。
(竹下雅敏)


血圧を下げる最も簡単な方法

血圧を下げる最も簡単な方法

【高血圧】超カンタン!ズバリ血圧を下げる“高血圧ケア”【のむら整骨院 大阪】

【高血圧】超カンタン!ズバリ血圧を下げる“高血圧ケア”【のむら整骨院 大阪】

【高血圧】自分の命は自分で守る:「高血圧はほっとくのが一番」を解説【本要約】

【高血圧】自分の命は自分で守る:「高血圧はほっとくのが一番」を解説【本要約】

マイコメント

これは知っておいて損はないと思います。

そして2番目の動画で降圧剤を継続して飲むと脳が酸素欠乏状態になり脳細胞が減る

と述べていましたが、これが何を意味するか分かるでしょうか?

正解は認知症です。

そして、それに関係ある重大なことはマスクです。

マスクは酸素吸入量を減らすので脳に行く酸素が必然的に減少します。

以前にも書きましたが、この影響は今すぐ現れません。

早くとも数年後です。

だから、みなさんマスクは本当に必要な時だけしましょう。

低学年のこどもにマスクなんてことは絶対にしないようにしましょう。

確実に子供の学力が低下します。

それと同時に免疫力も落ちますので病気がちになります。

今は気付きません。数年後ですがなってからでは遅いです。

どんな医学的治療をしても元に戻せないからです。

マスク着用には十分し、本当に必要なときだけしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました