破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:美容整形ってどうなの?」

スポンサーリンク
美容整形外科ランキング アセンション

破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:美容整形ってどうなの?」

今日の破・常識!

人は姿形だけを見ているのではありません。

 
姿形よりも、その人が放つエネルギーを感じているのです。

 
その人が自分が好きで、自分を大切にして、自信を持って、

 
ご機嫌さんでいれば姿形ではなく

エネルギーに魅力を感じるのです。byアシュタール

アシュタールからのメッセージ


今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。

vol. 1574 美容整形ってどうなの?


「美容整形ってどうなの?」by アシュタール

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

 
プラシーボ効果としてならば有効だとは思いますが・・・

 
気になるところを別の形にすることで


気持ちが軽くなるならばいいと思いますが・・・

 
あなた達のいまの思考では一部分だけでは済まなくなってきます。

 
あなた達が美容整形に期待するのは、


美しいと言われるモデルケースに近づきたいということです。

 
美しいと言われる人に似せたいということですね。

 
没個性の形になりたいという願望からのものであれば


その願望が満たされることがなくなるのです。

 
分かりますか?

 

お人形のような形になりたいと思っているということですので
 

その形になるまで続けたくなります。

 
みんなが美しいと思ってくれるまで続けなければ


収まらなくなります。

 
砂漠の中で蜃気楼を求めて歩き続ける


旅人のようになってしまいます。

 
なぜなら、まず最初の考えが自分はダメだ(美しくない)


というところから出ているからです。

 
自分はダメだ・・という発想から自分をいくら変えようと思っても

 
どこまで行っても満足出来ません。

 
鼻は高くしたけど、目がまだ小さい・・となってくるのです。

 
不自然にバランスが悪くなってきますので


またどこかを修正しなければいけないと感じてしまうのです。

 
そして、形だけに目が行くようになってしまいます。

 
形はあなた達にとって大切かもしれませんが


人は形よりもエネルギーに感動するのです。

 
だから、形ばかりを追い求め、美しいとされる(誰かが勝手に決めた)

 
形になっても、そこには自分に対して自信(好きだと思う気持ち)が

 
ありませんので魅力的に思えないのです。

 
美容整形をしたら自信が出来ます・・と思うかもしれませんが


それは条件付きの自信ですので


中から湧き出た自信ではありません。

 
条件が変わればまた自信はなくなります。

 

形ではないのです。

 
人は姿形だけを見ているのではありません。

 
姿形よりも、その人が放つエネルギーを感じているのです。

 
その人が自分が好きで、自分を大切にして、自信を持って、

 
ご機嫌さんでいれば姿形ではなくエネルギーに魅力を感じるのです。

 
姿形がモデルケースのようになっても


その人が不機嫌なエネルギーを放出していれば


その人に魅力を感じないということです。

 
美しい人の方が魅力的でしょ、モテるでしょ・・


って思うかもしれませんが、そうではありませんね。

 
美しくないと自分が思っていれば、自分を卑下したり


うつむいてしまったり、エネルギーを引いてしまうから


魅力が出ないだけなのです。

 
美しいと思っている人が輝いて見えるのは


自分に自信があるからです。

 
だからエネルギーを引くことなく笑っていられるので


(ご機嫌さんでいられるので)魅力的に見えるのです。

 
自分のことが好きで、自分を大切にしている人は


とても魅力的なのです。

 
そして、自分のことを大切に出来る人は自分以外の存在も

 
大切に出来ますので一緒にいても気持ちが良いのです。

 
だからモテるのです。

 
あとテレビに出ている人などは、美しく見えるように


いろいろ工夫されているのです。

 
ライティングやお化粧、服の着方などそれぞれのプロが


その人を美しく(モデルケースに近い容姿に)


見えるようにしているのです。

 
そのことを理解してください。

 
テレビに出ている人と同じようになりたいと思わないでください。

 
雑誌の表紙を飾る人のようになりたいと思っても


日常生活では出来ません・・


一時的にプロたちが作った作品ですから・・

 

ご機嫌さんでいてください。

 
それが一番あなたを輝かせるのです。

 
ご機嫌さんな人はとても魅力的なのです。

 
容姿は関係ありません。

 
関係あると思っているのは自分だけなのです。

 
自分の容姿に何か不満を持っているから


エネルギーが引いてしまい

 
魅力が出し切れていないだけなのです。

 
もし、どうしても美容整形をしたいと思うのであれば


一か所だけにとどめると意図してされることを


おすすめしたいと思います。

 
そして、そこさえ自分の思っている形になれば


ご機嫌さんになれると思えるところだけにしてください。

 
砂漠をさまよう旅人のようにならないでくださいね。

 
ダイエットも同じです・・


細ければ美しいという考えを手放してください。

 
あなたにあった身体の形が良いのです。

 
あなたは美しいのです。

 
あなたの笑顔がとても魅力的なのです。

 
男性、女性、関係なくご機嫌さんで


笑っているあなたが一番魅力的だ


ということを理解していただければと思います。

あなたに愛をこめてお伝えいたします」


 



ありがとう、アシュタール! 

マイコメント

美人は3日で飽きるとよく言われますが、その通りです。

最初は顔のきれいさに惹かれますが、時間とその間に相手と体験することが

多くなるにつれて、疑問符がつくようになります。

自分が思い描いたようなひとであればいいのですが、美人というだけで

それ以外の魅力がなければ急速に関心度が薄れていきます。

まあ、外出するときに連れ歩く分には優越感に浸れますのでそれでも

良いと言うなら話は別です。

それよりも笑顔の素敵な人がいいです。


笑ったときの愛くるしさと可愛さのある人は誰からも愛されます。

それは美人でなくともいいのです。

どうして美人が飽きるのかと言えば表情の硬さと自分は美人だという

虚栄心がどうしても顔に出てしまうからです。

でも、中には美人でいて可愛い人もいます。

そうした人は性格も穏やかなことが多いのでよけい人気があるでしょう。

どんな人を求めるかはその人次第です。

韓国ドラマではどのドラマも似たような美人ばっかりで見飽きてしまう

ことがありました。

何処を見ても同じような姿かたちです。

これは韓国人に美容整形が多いからですが、ある男性が美人の奥さんと

結婚し子供が生まれましたが、その奥さんと全く似ていなかったので

騙されたということで裁判になった事件もありました。

どこに基準を置くかですが、うやはり最後は性格でしょうね。

性格が合わないとどんな美人と付き合ってもまたもらっても最後は

破局します。

だからあまり姿かたちに多くを求めすぎない方がいいでしょう。





コメント

タイトルとURLをコピーしました