ワクチンを接種していない人はすでに集団免疫を獲得しているが、ワクチンを接種した人はワクチンが効かずに病気になっている

スポンサーリンク
ワクチン未接種 コロナワクチン

ワクチンを接種していない人はすでに集団免疫を獲得しているが、ワクチンを接種した人はワクチンが効かずに病気になっている Ethan Huff

ワクチン未接種者の方が将来的に安全である

(ナチュラルニュース)新しい研究によると、「ワクチン未接種者」の武漢コロナウイルス感染率が低下する一方で、「完全なワクチン接種者」の感染率が急上昇していることがわかりました。

「ワープスピード作戦」の注射を受けなかった人々の間では、すでに集団免疫が成立しており、一方で、歩くウイルス工場と化した注射を受けた人々の間では、突然変異した病気が野火のように広がっていることが判明したのです。

例えば、イギリスでは、最近1週間の間に、完全にワクチン接種を受けた人の間で、ファウチフルーの症状のある「症例」が40%も急増しました。逆に、同じ期間にワクチンを接種していない人の症例数は22%減少しています。

ジョセフ・マーコラ医師は、「これは、ワクチンを受けていない人の波がピークに達し、自然な集団免疫が成立していることを示唆しており、他方、『ワクチンを受けた人』は実際に感染しやすくなっているようだ」と報告しています。

新しい証拠の中でも最も衝撃的なのは、ワクチンによる集団免疫が不可能であるという事実であり、トニー・ファウチ、ロッシェル・ワレンスキー、その他のcovidワクチンを推進する人々は嘘つきです。

「英国国防省の航空母艦HMSクイーン・エリザベスでは、完全に注射された100名の乗組員が陽性反応を示しました。この海軍の船は16人に1人の割合で発症しており、これは記録された中で最も高い発症率である」とマーコラ医師は付け加えています。

「このことは、ワクチンによる集団免疫が不可能であることを示唆しています。たとえ100%の人がこの注射を受けたとしても、COVID-19を防ぐことはできないことを意味しています。」

Covidワクチンは、少なくとも完全にワクチンを接種した人の間では、集団免疫の可能性を破壊してしまった

数学的に言えば、中国ウイルス注射で集団免疫を作ることは不可能です。永久的な免疫を作る可能性があるのは、注射を断った人だけです。

現在利用可能な4種類のワクチンは、いずれも0.7~1.3%の絶対的リスク低減効果がありますが、全年齢層における非入院中の感染症死亡率は0.26%に過ぎません。

「克服しなければならない絶対的なリスクは、これらの注射で得られる絶対的なリスク低減よりも低いため、大量のワクチン接種は好ましい影響を与えることはできません」とマーコラ博士は説明しています。

つまり、今回の病気や死亡の「波」は、ワクチンを接種したことによる直接的な産物だということです。つまり、ワクチンを接種した人は、より多くの病気や死を広めた直接の責任があるということです。

ドナルド・「ワクチンの父」・トランプ-これは自分の言葉で自分を表現していますーが、彼の指導のもとでワクチンを導入することがなければ、この「パンデミック」はずっと前に終わっていたでしょう。

もし、トランプがこの想定されているようにこれらの注射を好まないのであれば、アラバマ州カルマンで開催された最近の集会を含め、支持者に「ワープスピードで注射を打て」と呼びかけながら、自分の成果のように自慢して回ることはないでしょう。

とはいえ、注射は今、私たちの手元にあり、その結果はまだ現れ始めたばかりです。ワクチンを受けた人々は、最新の「変異株」の培養器となり、日常的に接触している人々に拡散しているのです。

このことが、ワクチンを接種した人を、可能な限り全力で回避すべき公衆衛生上の存在的な脅威としています。ワクチンを接種した人の周りで過ごすことは、そのリスクに見合いません。その人はあなたを病気にしたり、あなたやあなたの家族にワクチンによって引き起こされた致命的な変異株を広めてあなたを殺したりする可能性があるからです。

残念ながら、米国疾病対策センター(CDC)のようなところからは、このような真実を聞くことはできません。CDCは、その全容を皆さんに知られないように全力を尽くしています。

武漢コロナウイルス注射の最新情報については、ChemicalViolence.comをご覧ください。

Sources for this article include:

undercurrents723949620.wordpress.com

NaturalNews.com

Unvaccinated people have already achieved herd immunity, while the VACCINATED are now getting sick as their vaccines fail Wednesday, August 25, 2021 by: Ethan Huff

Unvaccinated people have already achieved herd immunity, while the VACCINATED are now getting sick as their vaccines fail
New research has found that rates of Wuhan coronavirus (Covid-19) infection among the "unvaccinated" are plummeting at the same time that infections among the "...

マイコメント

ワクチン未接種者は自分で自然獲得免疫を得ることが出来るのに対し、ワクチン接種した人は
逆に免疫の自然獲得への道を閉ざしてしまうからです。
それはワクチンに含まれるm-RNAによって大量産生されたコロナスパイクたんぱくがコロナ
意外の免疫を作るのを妨害するからです。

また、自然獲得免疫はあらゆる種類のウイルスの型に対応して免疫を作りますが、ワクチンの
場合は入れられたひとつの種類のウイルスにしか対応しません。

さらに生前獲得免疫が有効に働き続ける期間は数年と長いのに比べワクチンのそれは半年です。
そのため、ワクチンを半年に1回受けるスケジュールになりますが、それは同時に身体の劣化を
加速させるので健康寿命が短縮される可能性があります。

ただし、その程度は個人差があるので必ずというわけではないということも書き添えておきます。



コメント

タイトルとURLをコピーしました