学校でブルートゥース実験すると500人弱の生徒中295件検出と教諭が内部告発!

スポンサーリンク
BLE検出画面 コロナワクチン

学校でブルートゥース実験すると500人弱の生徒中295件検出と教諭が内部告発!

これはもはや異常事態です

ブルートゥース実験すると500人生徒中295件検出と教諭が内部告発!


イザ13:9 「見よ。主の日が来る。残酷な日だ。憤りと燃える怒りをもって、地を荒れすたらせ、罪人たちをそこから根絶やしにする。13:10 天の星、天のオリオン座は光を放たず、太陽は日の出から暗く、月も光を放たない。13:11 わたしは、その悪のために世を罰し、その罪のために悪者を罰する。不遜な者の誇りをやめさせ、横暴な者の高ぶりを低くする。13:12 わたしは、人間を純金よりもまれにし、人をオフィルの金よりも少なくする。13:13 それゆえ、わたしは天を震わせる。万軍の主の憤りによって、その燃える怒りの日に、大地はその基から揺れ動く。
13:14 追い立てられたかもしかのように、集める者のいない羊の群れのようになって、彼らはおのおの自分の民に向かい、おのおの自分の国に逃げ去る。13:15 見つけられた者はみな、刺され、連れて行かれた者はみな、剣に倒れる。13:16 彼らの幼子たちは目の前で八つ裂きにされ、彼らの家は略奪され、彼らの妻は犯される。13:17 見よ。わたしは彼らに対して、メディヤ人を奮い立たせる。彼らは銀をものともせず、金をも喜ばず、13:18 その弓は若者たちをなぎ倒す。彼らは胎児もあわれまず、子どもたちを見ても惜しまない。」

 

以下の実験報告は、中高一貫の優秀な進学校です。ある教諭から寄せられたものです。

 

わたしは中高一貫校に勤務する教員です。何かの偶然が重なって、たまたまそうなっただけだろうと思いました。わたし自身はワクチンは接種していないので自分では実験できません。そこで、自分の勤務する学校で実験してみました。実験に使ったスマホは iPhone で、アプリは BLE スキャナーです。

 

9月27日(月)朝、職員朝礼が終わったあと、技術科室の準備室に戻って、実験の準備をしました。パソコン、プリンター、ルーター等の電源はいつも朝に入れるのですが、この日は入れませんでした。教室の方のWiFi もふだんは使わないので、切りました。こうしておいて、BLE スキャナーを起動しました。何も検知しません。少なくとも BLE スキャナーが拾えるような電波はゼロで、BLE のレーダー画面には何も表示されませんでした。生徒が来るまで、そのまま起動したままにしていました。

3限の生徒たちが自分たちの教室から移動して来て、技術科の教室に入ってくると、BLE のレーダー画面には、発信源を表す小円がぽつっ、ぽつっと表示されてきました。間仕切りの窓から生徒の様子を見ながら、 BLE 画面とを見比べました。準備室は技術科教室の後ろに位置しています。

教室の教壇側、つまり準備室からは遠い方の席に生徒たちが入ってきて座ると、レーダー画面の Far もしくは Far 外 の範囲に小円が増えてきます。できることならば、スマホを教卓の上に置いて見ていれば、よくわかるんですが、教室内には教員もスマホを持ち込まない決まりなので、わたしは途中で実験を切り上げて授業を始めました。スクショでは10件ほどが表示されています。

 

スクショと画像を撮ってから教室に入り、ドアを閉めてから授業を始めましたが、今自分が目撃したことにショックを受け、授業にいつもの熱が入りませんでした。目の前の生徒たちの何人かの身体から信号が発信されているのかもしれないと思うと、ちょっと落ち着かなくなりました。どの子から信号が出ているんだろうと思ってしまいました。このクラスは中1で、生徒数は約40人です。

 

BLE スキャナーが受信した10個の信号はいったい何なのか?生徒たちが入って来る前は、何の表示も無かったのです。

BLEのレーダーは発信源を遠距離、近距離、至近距離の3段階で表示しますが、生徒たちが入ってくると、小円が増えて準備室からは遠方の遠距離帯に分布しました。

発信源を表す、これらの1つ1つの小円はどう考えても生徒たちの分布を反映しているとしか思えません。

ザウルスさんの説では、それらの発信源は人体の内部からであり、その発信源はワクチンによって注入されたものということです。

それでは、本校での実験報告は、ザウルス説を裏付けるものなのでしょうか?

 

実際、本校では生徒の接種率についてはこれといった調査はされてはおらず、客観的なデータは何もありませんが、かなり高い方ではないかと思われます。一つには本校が進学校であるということが関係しているように思われます。

 

本校の場合、接種希望の生徒には学校が手配をしています。そういうこともあってか、いろいろな情報を総合すると、どう考えても7割以上はすでに接種していると想像されます。生徒たちの会話でワクチン接種についての話題は定番です。いつ接種するの?副反応あった?2回目はいつ?A君、副反応で休むってさ、という会話が、別に聞き耳を立てなくても聞こえてきます。

その全員がみな2回接種済みかどうかまではわかりません。教員が生徒に接種したかどうかを尋ねることじたいがハラスメントになってしまうので聞くことはできませんが、わたしは個人的には7割は最低1回は接種していると思います。中学生の接種率は高校生を下回ります。そして中高それぞれ、1年生よりは3年生のほうが接種率は高いはずです。中1がいちばん少なく、半分もいないでしょう。

 

 

この実験報告をお読みの方々は、それらの発信源は生徒たちが持っているスマホだと思うことでしょう。

しかし、本校ではスマホ、携帯電話等の電子端末は、学校への持ち込みは厳禁です。一般の公立の中学校や高校とは別世界くらいの感じです。実際、自分は公立高校出身ですが、今の学校に赴任したときは、びっくりしました。公立とは違って、今の学校では生徒たちはスマホ禁止でも文句は言いません。当たり前くらいに思っています。ただ、例外はあって、登下校の際にどうしても必要という場合は、事前に使用願いを提出して、許可を得るというふうになっています。その場合でも校内では電源はOFF というきまりです。

ですので、うちの中学生たちがスマホを学校に持ってくるということ自体、考えられないことです。百歩譲って持ってきた生徒がいたとしても、移動教室にまで持ち歩くことはさらにあり得ないことです。

つまり、技術科の教室でBLE スキャナーが拾った信号の発信源は、そのほとんどは生徒たちといっしょに教室に入ってきたものと言えます。そして、もっと厳密にいえば、その発信源は生徒たちの体内に存在すると言わざるをえないと思います。

 

 

 

最初の実験から、毎日のように実験をしています。先日、BLE スキャナーには認識した信号情報データを集積してダウンロードできる機能があることに気がつき、1クラスでなく、いっそのこと中学の校舎全部をスイープしてみようと思いました。

BLE スキャナーを起動したまま中学校舎の廊下をゆっくり歩けばいいだけです。

すでにこれは何回か試みていますが、170件とか220件とかのコードを簡単に拾ってしまいます。先日はなんと300件を超えたので、以下に報告します。

 

朝の職員朝礼に職員室に行くために準備室を出る時からすでに BLEスキャナーを起動して、上着のポケットに入れっぱなしで午前中過ごしました。

 

 

職員室へ行く途中にすれ違う生徒から、おはようございます!と元気に挨拶されました。こちらも、おはようございます!と返事をするのですが、BLE スキャナーを使いだしてから、生徒とのコミュニケーションがちょっと苦痛になってきました。

 

自分は大変なことを知っているのに、誰にも教えずにいていいのだろうか?これからワクチンを接種する予定の中学生もたくさんいるのに、黙って見ているだけの自分が、まるで生徒たちを見殺しにしているようで自己嫌悪に陥ります。まるで、ではなく現実なのかもしませんよね。

先生たちの方はもうほとんど接種済みなので、仮にこの自分が同僚や学年主任とかにこのことを話したとしても、「陰謀論」の烙印を押され、頭を冷やせ!と言われるのがオチだろう。そんなことを思いながら、午前中は BLE スキャナーを起動したスマホをポケットに隠し持ったまま授業を2コマこなし、そのあと生徒と掃除をしました。それから準備室に戻って、アプリを見たら、300件を超えていたんです。

今回は最初に職員室に行っているので、この中には教員からの信号もカウントされているはずです。実際、あとでデータを見ると、数件、教員の個人的な電子機器の機種名が記録されていました。機種名以外のコードは電子機器ではないのでしょうか?電子機器でないとしたら、300件の「N/A」=不明なデバイス は、いったいどう説明すればいいのでしょうか?

アプリの History  で見ると、その日の集積が出てくるので、それをスクロールしてはスクショしました。

サンプルとして、いちばん最初と、いちばん最後のページを挙げておきます。

 

 

 

以下の画像は BLE スキャナーが認識した発信源の集積をダウンロードしてエクセルに落としたものです。右の画像中の大きい数字は、総数を確認するために補ったものです。なお、エクセルデータでは、受信記録は必ずしも時系列にはならないようです。

それぞれのページの赤い数字は、そのページでの件数、上下の青い数字は、エクセルの列番号の、そのページでの最初と終わり。<注意>列番号のいちばん最初の2行は、件数ではなく、タイトルなので、青い列番号は累積数とはなりません。

ここでも、サンプルとして、いちばん最初と、いちばん最後のページを挙げておきます。

 

列番号3-31のページの、列番号27にはベンダー電子機器の機種名が表示されていますが、ここでは個人の特定に結び付く恐れがありますので、ぼかしを入れてあります。ご容赦ください。

 

さて、別のページにもベンダー電子機器の機種名が出ている行があり、合計7件になります。

その内訳は、

Apple Pencil  2件

スマートウォッチ 4件

MIMORI  GPS通学監視デバイス 1件

です。

この中で、明らかに生徒のものと思われるのは、最後の MIMORI  だけです。

Apple Pencil  は、主にiPad 入力用のスタイラスペンで、これは iPad をふだん使っている教員たちのものです。そして4つのスマートウォッチも教員の所有物で、機種名の1つはわたしがたまたま所有者を知っているものでした。とにかく、生徒たちは電子的なデバイスの学校への持ち込みは固く禁じられているので、MIMORI 以外は教員の私物と考えて間違いありません。

これらを302から差し引くと、295 となります。

そして、「N/A」(不明なデバイス)の中に、もし教師たちのスマホや携帯電話が含まれているとした場合、おおよその教員数の 56 を差し引かなければいけません。これを引いてもぜんぜん問題は解決しません。

差し引くと、295-56= 239件 となります。

 

さて、本校の中学生の在籍数は  500名  弱  です。

接種者数についての具体的で信頼性のある数字が得られませんので、ここから先はブラックボックスです。しかし、たとえブラックボックスでも、電子機器としては表示されない「N/A」(不明なデバイス)が、295件検知された事実は変わりません。

 

わたしには、ワクチン接種者が発信源であって、それらの信号が BLE スキャナーによって検知されているとしか考えられません。基本的にザウルス説は正しいと思います。

もしそうでないとしたら、本校の中学校舎で集積された、この検知記録の295件の発信源は何でしょうか?

ザウルス説を否定する人は、この中学校舎で得られた295件の受信記録をどう説明するのでしょうか?

 

 

教員として保護者の皆様に何としてでも言わなければならないことがあります。保護者の皆様は、大切なお子さんにワクチンを接種させる前に、「ブルートゥースに繋がるなんてウソ!」と決めつけずに、とにかくご自分の目で確認してみてください。(iPhone では、アプリをインストールする必要があります) そんなに難しいことではありません。ぜひお願いします。

 

検出される事実がもし確認され、それでもなお接種を望まれるのであれば、お子さんにもその事実を伝えたうえで、本人の意思を尊重してあげて下さい。お願いします。

 

当人に断りもなく体内に「タグ付け」をするという、こんな人権侵害、理不尽な暴力は許されないとわたしは思っています。

 

自分が働く職場であるこの学校で、このことを自由に発言できなくなってしまった時代に生きなければならない事を悲しく思います。

 

もっと沢山の最新メッセージを読みたい方は教会ホームページをご覧下さい。
出版本の内容を読めます。https://fgtc777.com/
動画映像でもメッセージを視聴できます。

純福音立川教会 泉パウロ Jesus39god
純福音立川教会 ホームページ 毎日更新ブログ  メッセージ 大発見!主イエスの血潮

 

マイコメント

私の周囲ではスマホのBLEアプリで探しても検出例はゼロでした。

思うに若い人ほどマーカーを入れられているのではないかと思われます。

特に10代はこれからの人材です。

反対に65歳以上の人は死ぬだけだから要らないと・・・。

そういうことかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました