【ドイツ】取り締まり強化…鉄道で“証明書”確認 新型コロナウイルス

スポンサーリンク
盗難防止ゲート コロナワクチン

【ドイツ】取り締まり強化…鉄道で“証明書”確認 新型コロナウイルス

日本もこうなるかもしれないですね

【ドイツ】取り締まり強化…鉄道で“証明書”確認 新型コロナウイルス
厳しい取り締まりはドイツでも行われています。鉄道で係員が見て回っていたのは、ワクチンの接種証明書や陰性証明書です。鉄道係員「彼女は1回しかワクチン接種をしておらず、検査もしていませんでした」ロシアからの乗客「次の駅で検査を受けられる場所を探しにいきます」ロイター通信によりますと、政府は来年1月から、老人ホームなど...

【ドイツ】取り締まり強化…鉄道で“証明書”確認 新型コロナウイルス

  <日本をこんなバカな国にしてはいけません> <ただの強要・強制です> <人権を失っていくんです> 大衆は気が付きません。 私たちの世界が、塗り替えられている最中なんです。

マイコメント

もし、こうなった場合には車を使って移動するしかないだろうと思います。

また都会には行けません。あらゆる場所に検閲所が設けられているはずですから。

あらゆる観光施設、デパート、駅、バス、地下鉄など人が通りそうな場所に検出ゲートが

設置され、ワクチン未接種と判明した場合には警報が鳴り近くにいる警官が飛んでくる

ことになり捕獲されます。

これが可能になるのはワクチンを接種した人の身体にブルートースによる識別番号が

ワクチンによって打たれるからです。

この信号がワクチン接種の有無を知らせます。

本屋や店舗に置いてある盗難防止のゲートがそうです。


コメント

タイトルとURLをコピーしました