破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:物質世界は楽しい遊園地」

スポンサーリンク
遊園地 アセンション

破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:物質世界は楽しい遊園地」

今日の破・常識!

物質世界は楽しい遊園地。

思いっきり楽しんで。

遊園地を出れば、懐かしい家に帰るだけ・・・らしい(笑)

 

アシュタールからのメッセージ

今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。

vol. 1210 物質世界は楽しい遊園地

「物質世界は楽しい遊園地」by アシュタール


「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

何度もお伝えしているように、死ぬときは死ぬのです。

死なないときは、死なないのです。

何にでも終りはあります。

終りと思うから怖くなるのです。

死は終わりではありません。

死というのは、形態が変わるだけなのです。

あなたの個性のエネルギーの表現が変わるだけなのです。


身体という物質の中にいたあなたの個性のエネルギーが

それを脱いでエネルギー体に戻ったというだけのことなのです。

身体を脱いでもあなたの思考は何も変わりません。

車を降りたドライバーと同じだと思ってください。

車を降りても、ドライバーは何も変わりませんね。

しっかりと自分だということが認識できます。

身体という物質には期限があります。

死というのは期限が来たということだけなのです。

また物質世界で遊びたいと思ったら、

一度脱いで、また新しい身体を持って体験することもできます。

ゲームを最後までやって、また新しいゲームをはじめるのと同じです。

ですから、いまやってるゲームを最後まで楽しんでください。

いまのゲームのことだけを考えて楽しんでください。

ゲームを終えたあとのことばかり考えて

いまのゲームを楽しめないなんて

とてもナンセンスなことです。


では、身体を脱いだ個性のエネルギーは

その後はどこに行くのですか?・・

ということですが、それはもとの自分に戻ります。

もとの自分・・・絶対無限の存在に戻るということです。

あなたはそもそも絶対無限の存在の分かれた一部

(小さな絶対無限の存在)なのです。

その小さな絶対無限の存在が

物質世界を体験したいと思って

物質世界で遊んでいるのです。

そして、物質世界の遊びがもういいかなと思ったら

その身体を脱いでもとの絶対無限の存在に戻るのです。

身体を脱いで絶対無限の存在にいつ戻るかは、そ

の個性のエネルギー次第です。

絶対無限の存在に戻ると

物質世界での個性のエネルギーとしての記憶はなくなります

(なくなるというか、自分の記憶であるという認識がなくなります)

ですから、もう少し個性のエネルギーとして

遊んでいたいと思うなら絶対無限の存在に戻るのも

ゆっくりですし、すぐに戻ろうと思う個性もいます。

絶対無限の存在は、愛そのものですので

(愛とは尊重と尊敬と感謝の気持ちです)

とても気持ちの良いところですので安心してください。


ですから、身体を脱ぐことを怖がる必要はありません。

宗教などで言われているような地獄や天国などは存在しません。

その概念はあなたを怖がらせ、思考を操作するために

意図的に創られた概念です。

なので、死後のことを考えていまを我慢する必要など

まったくないのです。

物質世界は楽しい遊園地です。

思いっきり楽しんでください。

遊園地を出れば、懐かしい家に帰るだけなのです。

あなたには帰る家がありますので

安心していま遊んでいる遊園地を楽しんでくださいね。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」

ありがとう、アシュタール! 

マイコメント

今日は随分と暑く、私のいる部屋の中の温度計は31度を指しています。

エアコンを入れたいところですが、入れると冷えすぎるので扇風機をかけて

しのいでます。

先ほどまで、いつも行っているカラオケ店でマスターがコロナで閉店したり

迷惑をかけたのでいつも来ているお客さんに昼食を御馳走したいと呼ばれ

ましたので、行って来ました。

お弁当は量も多く少し残してしまいました。そのほかコーヒーやビールは

飲み放題でした。なかなかサービス満点です。

カラオケ代(1曲100円)を除けばすべて無料です。

1階には25人くらい、2階には20人くらいの人が集まってました。

誰もマスクもせず、ソーシャルディスタンスなんて誰もお構いなしに歌い

談笑し、楽しんでました。

こんなことをしていると、コロナで自粛が厳しくなって店が閉店した時期を

除けばホント普段と変わりない毎日のように思います。

1週間の半分くらいはどこかへ行ったり、食事したりといろいろ楽しんでます。

こうした楽しみ方が出来るようになったのはこっちへ戻って来て5年くらい

してからです。やはり、当地を離れ40年も経つと学友や親戚との付き合いも

なくなるので、来た当初はほとんでお出歩くことはありませんでした。

それでも、5年前に高校時代の友人が戻って来てから次第に友人も増えて

来たので、いろいろなところへ出かけました。

毎年、場所を変えては花見に出かけ、どこかで花火大会があると聞けば

そこへ出かけ、珍しい観光地にがあれば行ってみたりという過ごし方を

していました。

しかし、今年はホントにどこの観光地も閉鎖したり閉店していたりするので

あまり出かけられませんでした。


北九州でのコロナ新感染者は今の時点で報告はありませんが、PCR検査を拡充

して予防に努めたいと市の担当者が語っていたようですが、誰も本当の原因を

つかめていなし、まさかと思うような原因なので、このまま明日以降も感染者

の増加が再び始まるだろうと思います。

5Gに関してはやはり多少の影響はあるようです。私の部屋のWiFiも5Gが使われ

ていますが、出力は小さいものなので大きな症状は出ませんが、気になる症状は

見られます。そして、試しにWiFiモデムの電源を抜くとその症状が収まるので

おそらく多少の影響が出ているのでしょう。

こうした影響は最初は現れませんが、長期間続くと蓄積されてくるのでいろいろな

症状が出始めると思います。

もし、それを感じたときにはWiFIモデムの電源を抜きましょう。

必要な時だけ電源を入れ、夜寝る間も電源をOFFにしておくと良いです。

もちろん、波動領域が変化しているのでそれほど大きな影響ではないと思います。

気になる場合には試してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました