破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:あなたのためなのよ・・という言葉」

スポンサーリンク
監視 アセンション

破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:あなたのためなのよ・・という言葉」

今日の破・常識!

あなたのためなのよ・・という言葉

これもコントロールの言葉です。

あなたのためを考えて言っているのよ・・

という意味は、自分の方が正しい

だから私の言うことを聞きなさいと言うことなのです。byアシュタール

 

アシュタールからのメッセージ

今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。

vol. 1216 あなたのためなのよ・・という言葉

「あなたのためなのよ・・という言葉」by アシュタール


「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

子どもが反抗する、部下(自分よりも立場が下だと思っている人)が

感情的に言い返してくる・・というときは、

あなたがコントロールのエネルギーを出していると思ってください。

人は(人だけではありませんが)

コントロールのエネルギーを感じるとイヤな気持ちになるのです。

同じことを言われても、素直に聞けるときと聞けないときがある。

同じことを言われても、素直に聞ける人と聞けない人がいる。

それは、そのとき、その人が

どんなエネルギーを出しているか・・ということなのです。

コントロールのエネルギーは、身体のまわりのエネルギーに

覆いかぶさりゆっくりと小さくなっていくような感じを受けるのです。

やわらかく締め付けられて行くような感じですね。

だから、すごく息苦しさを感じて

それを跳ね除けようとしたり、逃げようとします。

跳ね除けようと思うと対立のエネルギを出します。

それが反抗的な態度なのです。

そのエネルギーから逃げようとするのが、

口を利かなくなる、何も話さなくなるという態度なのです。

これが高じて来ると、引きこもるということになるのです。


あなたのためなのよ・・という言葉、これもコントロールの言葉です。

あなたのためを考えて言っているのよ、という意味は、

自分の方が正しい、だから私の言うことを聞きなさいと言うことなのです。

それは、その人のことを思っているようで、

自分のやり方を押し付ける、コントロールになるのです。


コントロールのエネルギーは、先ほども言いましたが

最初は優しく感じるエネルギーなのです。

とてもソフトで優しくゆっくりと

あなたのエネルギーにかぶさってきます。

だから、最初は心地よく感じることがあるのです。

でも、その後、ゆっくりと締め付けられる感覚になって行きます。

その感覚(締め付けられる)を感じることが出来ればいいのですが

最初の気持ちよさだけに安心してしまうと

何も考えられなくなっていくのです。

分かりますか?


コントロールのエネルギーは

思考停止させることもできるということです。

あなたのためなのよ・・と優しく言われると

最初の心地よさで思考が止まってしまい

本当に自分のためを考えてくれているんだ

この人のいうことを聞いておけば

安心だと思ってその人に従うようになります。

でも、本当に自分のためを思って言ってくれているかもしれない・・

その区別がわからない・・と思うかもしれませんが

エネルギーを感じれば分かります。

そして、本当にその人のことを考えているならば、

その人の考えを尊重するので、こうしなさいとは言いません。

私はこう考えるけど・・というエネルギーと

あなたのために私は言っているのよ・・というエネルギーは

この言葉を感じただけでわかると思います。

コントロールのエネルギーは、従わせようとするエネルギーです。

自分が正しい、正義だ、常識はこうなんだ・・

という視点から発するエネルギーは

コントロールのエネルギーなのです。

誰かとうまくコミュニケーションが取れない

どうも対立的なエネルギーを出される、

話しをしようとせずどこかへ行ってしまう・・と思うときは、

あなたがその人を自分の思うように

コントロールしようとしていないかを考えてみてください。

反対に、とても優しい人で好きなんだけど

その人といると違和感や息苦しさを感じると思うときは、

その人の思うように動こうと無意識に考えてないか

を見直してください。

その人の気にいるように行動しようとしていませんか?

・・ということです。

無意識に従ってしまうということは、

コントロールのエネルギーを受けて

思考停止になってしまっているということです。


気にいってもらいたい・・それは対等な関係ではありません。

対等な関係は、自分の思いをしっかりと相手に伝え

また相手の考えもしっかりと尊重するという関係です。

コントロールのエネルギーに敏感になってください。

あなたの社会はコントロールのエネルギーで満ちています。

コントロールのエネルギーは対立のエネルギーのように

直接的ではありませんので分かりにくいです。

ですので、しっかりと感じてるようにしていなければ、

思考停止になってしまいます。

誰かの指示に自ら従うことになってしまいます。

コントロールのエネルギーを出している人が

悪いのではありません。

それを受け入れてしまうことで

あなたの現実はコントロールされるのです。

だから、コントロールのエネルギーに敏感になって

そのエネルギーからそっと離れることが出来れば、

あなたは誰からもコントロールされることはなくなります。

そして、自分もコントロールのエネルギーを出すこともなくなります。

コントロールのエネルギーを出さなくなれば、

人間関係も気持ちのよいものとなります。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」

ありがとう、アシュタール! 

 

マイコメント

すべてのひとがそうだと言えないと思いますが、大概の場合

「あなたのためなのよ」と言われると、「ああ、この人は私のことを気遣い

心配していてくれているんだ」という安心感と「頼れる」という期待感を感じます。

そして、そのことが長く続き、慣れてしまうと、それは従属になります。

いつもその人にアドバイスを求めるようになり、ないと不安でいっぱいになり

自分で考えることを放棄してしまうようになります。

こうなると、相手が主で自分は従の関係になります。

そして、そのひとにとって私の言うことに従ってくれているということは

「私のしていることは正しいんだ」という思いと、相手が従うことで自分の

家来が増えたような気にもなるでしょう。

こういう関係は早く終わらせないといけませんね。

仕事でもそうですが、上司と部下の関係もそうです。

私も仕事でよく言われましたが、「部下をコントロールできないと上司の役目は

勤まらないし、ましてや上に行くことは出来ない」と何度も言われました。

しかし、そうしたことが下手な上、苦手でしたのでそれ以上の地位には行けなかった

ことを思い出します。

部下をコントロールする場合には時には自分の心と裏腹の事も言わなければならない

こともありましたので、嫌なものです。

しかし、どんどん出世していく人はこうしたことに慣れるのも早いし、そうした

心の痛みを感じることがなくなっていくのでしょう。

そして、いかに人をコントロールするかという競争になります。

ただ、ひとそれぞれですので、コントロールをせずにやって行く人もいますが

それは家族的な考え方をする人に見られます。

しかし、そうしたひとも結局は組織のやり方に合わずに辞めていきます。

ただ、例外はそうした人がトップに立てる場合です。会社内がそのような

雰囲気に満ちているので、社内も明るく温和な感じがします。

意外なことにそうした会社ほど業績が良く会社も長続きするようです。

それは社内外においてもコントロールではなく協調というスタイルになるから

だと思います。

会社間でも互いの良いところを補い合う協力関係を保ちながら進めていきます。

それでも、最近は欧米流のビジネススタイルが増えてきているので、生き残る

ことが難しくなって来ているようです。そうした会社ほどM&Aに飲み込まれ

やすいからです。

話がそれてしまいましたが・・・。

私はこう考えるけど・・というエネルギーと
あなたのために私は言っているのよ・・というエネルギーは
この言葉を感じただけでわかると思います。


というアシュタールの言葉がいちばんわかりやすいです。

それぞれの言葉を思い浮かべ感じてみればそれがはっきりします。

前者は一緒に考えようとする思いが伝わるのに、後者はこうしなきゃダメよ

という強制力が感じられます。

コロナウイルス防御で政府が提唱する3密対策やマスクも国民の安全のためと

いう表向きの理由がありますが、それに従わないとどうなるかわかるでしょう

という圧力があります。

それを国民が感じるので同調圧力に応じて従ってしまっています。

本来なら、もうこの時期マスクなんか要らないはずなのに、関東地方や近畿圏の

人はほとんどがマスクをかけて歩いています。

当地ではほとんどマスクなしです。それでもスーパーでは3割程度がマスクを

してますが、これも入り口に貼ってある「マスク着用のお願い」効果でしょう。

これから先、政府はもっと同じような圧力をかけてくるでしょう。

そして、その騒動の裏で、国民を強制的にコントロールしやすくする法律を

制定させています。気を付けないといけません。

さらに、中国と同じようなシステムにして行こうとする動きがありますので

よく政府の動向を観察していくべきです。

マスコミもそうですね。政府に都合のいいニュースは流すけれども真実は

決して報道しません。

最近になってそのことに気づき始めた国民も増えてきています。

それは大変良い傾向だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました