破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:好きなことに集中できないときは?」

スポンサーリンク
行動 アセンション

破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:好きなことに集中できないときは?」

今日の破・常識!

こころの中で葛藤をしている状態では、

いくら好きなことであっても

そこに集中することが出来ませんので

楽しさを感じることが出来ないのです。byアシュタール

 

アシュタールからのメッセージ

今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。

vol. 1308 好きなことに集中できない時は?

「好きなことに集中できないときは?」by アシュタール

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

イヤだと思うほうにフォーカスがいってしまっているからです。

イヤだ、イヤだと思うほうに行けば行くほど

しなければいけないと思ってしまうのです。

掃除したくない、でもしなきゃいけない・・

でも、したくない、アシュタールはしたくないことは

しなくていいって言ってるし

見て見ぬふりをすればいいんだよね

でもやっぱりしたほうがいいのかな・・

などという葛藤に陥ってしまうからです。

そのようにこころの中で葛藤をしている状態では、

いくら好きなことであっても

そこに集中することが出来ませんので

楽しさを感じることが出来ないのです。

エネルギーが葛藤の方に行っていますので

好きなことに集中することが出来ないのです。

そういう時は、掃除をしてください。

自分は掃除はしたくない、

でも、イライラしながら見て見ぬふりをするくらいなら

積極的に掃除をします・・と思ってやってください。

その方があなたの中がすっきりします。

すっきりすれば、楽しいことに集中することが出来ますので

ご機嫌さんになれます。

楽しいことをしてそれに集中するためには、

あなたの中がすっきりしていないとなかなか楽しめないのです。


何か引っかかっていること、気になることがあるなら

先にそれを済ましてください。

そうしたほうがあなたの中がすっきりします。

気持ちよくなれます。

掃除したくないからしません

とすっきりと思えるならばしないでください。

でも、しなくてはいけない・・という気持ちが大きくなって

どうしてもそこに引っ張られるならば

思い切って掃除をしたほうがエネルギーもすっきりします。

そして、あ~、私はまだ掃除はしなければいけないものだ

と思っているんだな

そういう思い込みがあるんだな・・と認識してください。

自分が何を思い込んでいるのかがわかるだけで

その思い込みを手放すことが出来ます。

少しずつでもいいですので、自分が思い込んでいる考え方

価値観、道徳観、倫理観などを手放していってください。

そうすれば、したくないことは

すっきりとした気持ちでしたくないと言えるようになります。

そして、すっきりとした気持ちで

したくないことはしなくなりますので

好きなことだけに集中することが出来るようになります。

掃除をしなければいけない

常にきれいにしておかなければいけない・・という

刷り込み、思い込みを手放すことが出来れば、

イヤだと思うときはすっきりとした気持ちで

掃除をしないと決めることが出来ます。

そしたら、すっきりと好きなことに集中でき

楽しむことが出来るのです。

理解していただけましたでしょうか?


あなたに愛をこめてお伝えいたします」

ありがとう、アシュタール! 

マイコメント

これはよくあることです。

私もこれをしないといけないと思いつつも面倒くさいとかうまく行かないと思う

などという理由をつけてついつい先延ばしにしてしまいます。

時間はたっぷりあってもこうした場合はだめなのです。

関係ないことに時間を潰してしまい、結局なにもやらずということになります。

私に限らず他の方も同じことを経験されていると思います。

そうしたときにはともかくやってみてください!

というアシュタールの言葉そのものであり、やってみるのがいいようです。

そうすれば、集中心が出てきて嫌だった気持ちも薄れていくと思います。

ただ、途中で嫌な気持ちを思い出してそれに引っ張られたらだめです。

そんなことは忘れていったん始めたら終わりまでやりきることです。

そうすれば少しは片付いていると思います。

どうも私たちは怠惰にできているようです(笑)。

おっくうな気持ちがどうしても出てきて、マインドがそうだそうだと背中を

押しているような感じです。

だから、もしかしたらその気持ちの大部分はマインドなのかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました