破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:意識があなたなのです」

スポンサーリンク
葬儀 アセンション

破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:意識があなたなのです」

今日の破・常識!

身体はあなたではありません。

意識があなたなのです。

身体は、あなたの意識が物質世界で遊ぶための

乗り物なのです。byアシュタール

 

アシュタールからのメッセージ

今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。

vol. 1310 意識があなたなのです

「意識があなたなのです」by アシュタール

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

あなたはもうご存知だと思いますが、もう一度お伝えしたいと思います。

身体はあなたではありません。

意識があなたなのです。

身体は、あなたの意識が物質世界で遊ぶための乗り物なのです。

身体が自分だと思ってしまうと、身体を無くすということに

大きな恐怖を感じてしまいます。

あなたが怖れを持つように

あなた達の思考をコントロールしている存在は

さも身体そのものがあなた自身であるかのように教育しているのです。


身体を脱いでもあなたの意識は何も変わりません。

車を降りたドライバーと同じです。

そして、もう一つあなた達に植え付けられている怖れがあります。

それは脱ぐとき(死ぬとき)への怖れです。

支配者たちはあなた達から重いエネルギーを搾取するために

病気になって死ぬときは、痛みと苦しみで

七転八倒するようなイメージを植え付けているのです。

だから、あなた達は病気を怖がり、死を怖がるのです。

身体は乗り物です。

ですから、身体を脱ぐときも何も怖く感じることはないのです。

身体を脱ぐときが来ると、自然にスピードを落とします。

スピードを落とすというのは、

物質世界に対する執着がなくなるということです。

身体を動かすという気力もなくなっていくのです。

身体を動かそうと思わなくなりますので

自然に身体の機能は止まります。

車がスピードを落として自然に止まるような感じです。

そして、身体の機能が止まり、身体から意識が抜けるときは

最後に残った機能、頭の中に快楽ホルモンのカプセルが

あらかじめ備わっていますので、それを割るという機能が働きます。

そして、快楽ホルモンが出たら、とても気持ちよくなり

スッと意識が抜け出ることが出来るのです。


臨死体験をした方が、お花畑を見た、誰か懐かしい人にあった

最高の気分だったという感想を持っているのは、

この快楽ホルモンの作用によるものなのです。

麻薬を投与すると幻想を見ることがありますね

そのようなものだと思ってください。

ですから、人によって変わってきます。

同じような臨死体験を見ることもありますが、

それはその人が生きているときに聞いた話を

信じているときにそうなります。

死後はお花畑に大好きだった人が迎えに来てくれるんです

・・という話を信じていれば

自分でそういう幻想を見るということです。

そういう話が広まれば、それを聞いて信じた人が増えますので

そのような臨死体験も増えるということです。

臨死体験で怖い体験をしたという方は、

死後は怖いところに連れていかれると信じてしまったのです。

身体を脱ぐときに見るものは、

快楽ホルモンの影響であなたが創りだした世界なのです。


身体から意識が抜けきったあとは、

自分が何も変わっていないことに気がつきますので

安心してください。

そして、すべてを思い出します。

(すぐに思い出す人と、徐々に少しずつ時間をかけて

思いだす方がいらっしゃいます)

思い出せば、みんな絶対無限の存在の

情報の海に戻りますので心配しないでください。


あなた達を支配・コントロールしている人たちは、

あなた達を怖がらせたいのです。

そして、いつも恐怖におびえ、重いエネルギーを出してほしいのです。

ですから、真実は伝えません。

波動エネルギーのことは絶対に教えたくないのです。

知らせたくないのです。

物質世界だけがあなたの世界ではありません。

物質世界は、意識エネルギーであるあなたが

遊びに来ている遊園地なのです。

あるいは、言い換えると、3Dで見ている

バーチャルリアリティーなのです。

物質の身体があなたではなく

意識エネルギーがあなただということを

もう一度お伝えしたいと思います。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」

ありがとう、アシュタール! 



コメント

タイトルとURLをコピーしました