破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:思考を逆にして」

スポンサーリンク
政府 アセンション

破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:思考を逆にして」

今日の破・常識!

国、政府が

あなた達を生かしてくれているのではありません。

あなた達庶民がいなければ、

国も政府も何も機能しないということを

もう一度強くお伝えしたいと思います。

思考を逆にしてください。byアシュタール

今日のアシュタールからのメッセージ

 今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。

vol. 1332 思考を逆にして

「思考を逆にして」by アシュタール

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

いつも言いますが、もっとやってもらってください。

ムチャなことをどんどんやってもらってください。

そうすれば、みんな分かってきます。

信じられない・・おかしい・・と思えるようになってくるのです。

それがとても大きな転機になります。

呆れてしまう・・それが良いのです。

何かをしようとか思わなくなります。

誰も従わなくなります。

そうなれば、ピラミッドシステムは立ちいかなくなるのです。

誰もしたがわなければ、何かを無理やり決めても

それはただの形だけになります。

有名無実・・形、名前だけはありますが、

実体は伴わないということです。

形を決めれば何とかなる・・と思っているようですが

そこに庶民の同意がなければ

それはただの形にすぎず、何の効力も持たないのです。

わかりますか?


何度もお伝えしていますが、戦争もそうですね。

どんなに国や政府の偉い人が戦争を起こそうとしても

庶民が同意しなければなにも出来ないのです。

消費税もそうです。

上げると決めたのはいいんですが、庶民が納得しない・・

だから何とか納得してくれる方法を探しているうちに

次々とアイディアを出すのは良いのですが

どんどん何をしているのかが分からなくなって来て

迷走している状態です。

迷走してしまっているので、もっと庶民たちは納得せず

おかしいでしょ・・としか思わなくなっているのです。

そのように、あまりいい感じではなく注目されているので

やりにくくて仕方がないのです。

だから、もっと迷走して行くのです。

じっと見ていてください。

あなた達庶民がデモをしなくても、表だって抗議をしなくても・・

え~、何かおかしいよねぇ~~・・って思っているだけで

そのエネルギーを感じ何か庶民を納得させる手はないかと

また迷走に入って行きます。

そして、自分達でもどうしていいかわからなくなっていくのです。

それを見て、庶民たちはもっと離れて行きます。

もっと国や政府のことを信用しなくなり、離れて行きます。

そうなると、政府の偉い人たちが何を言っても

庶民たちは動かなくなるのです。

そうしてピラミッドシステムは自壊していきます。

それがはじまっているのです。

だから、何とかしなければと焦っているのです。

それがまた裏目に出るという循環になって来ているのです。

ですから、もっとやってもらってください。

怒りや不安を感じることもあると思いますが

あなた達庶民にとってはいい方向へ流れているのです。

言い方は良くないかもしれませんが

もっと呆れさせてもらってください。

心底呆れることができれば、

何もしなくても自然にそっと離れることが出来ます。

庶民の気持ちが離れてしまったら

ピラミッドは立っていることが出来なくなります。

あなた達庶民がピラミッドを支えているのです。

庶民が支えることをやめ、離れていけば、

いまのシステムは崩れてしまうしかないのです。


国、政府があなた達を生かしてくれているのではありません。

あなた達庶民がいなければ、国も政府も何も機能しないということを

もう一度強くお伝えしたいと思います。

思考を逆にしてください。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」




ありがとう、アシュタール! 

マイコメント

未だに終息の気配を見せない新型コロナウィルスだが、「Go To トラベルキャンペーン」について全国の皆さんはどのように考えているのか。そこで日本トレンドリサーチは900人に「Go To トラベルキャンペーン」に関するアンケートを実施し、結果をサイト内にて公開した。調査の結果、「失敗だった」が最も多く、52.1%となった。

「失敗だった」と感じている方にその理由について聞くと、以下のような意見があった。

・利用する人は想定より少なく、経済効果も部分的でしかないのでは、成功とは言えない。(40代・女性)

・沖縄をはじめ、感染が全国に拡大してしまったから。(40代・男性)

・東京都を除外したことで大きな効果が得られなかった。(60代・男性)

・開始時期が早すぎる。(40代・男性)

・このコロナの中で、経済も優先しなければならないが、私は感染者を減らす事が1番だと思っているので、このGOTOキャンペーンはやるべきではないと思っていたから。(20代・女性)

一方、「成功だった」と回答したのは8.2%と少数。「成功だった」と感じている方にも理由について聞いたところ、以下のような意見があった。

・東京除外で100%ではないがそれなりに効果が出ていると思うし、これによる移動で感染拡大もさほどではないから。(60代・男性)

・各地の観光地の宿泊施設はGOTOトラベルで稼働率がかなりアップした。(60代・男性)

・旅行意欲がわいた。(50代・男性)

・旅館側が助かったと思うから。(70代・女性)

・単に観光需要を元通りにすることが目的ではなく、観光の波及効果を生かすための取り組みだと思うから。(10代・男性)

https://dime.jp/genre/996148/


国民の批判を尻目に強引に発車したGoToキャンペーンが失敗だったと多くの国民が思っていると

いう調査結果が出ていますが、この結果には政府のお偉方は納得できないでいるはずです。

コロナで国民の懐を潤すために行った全国民10万円支給も本当に効果があったのか疑問が

持たれることです。

なぜそうなるかと言うと、彼らが自分たちの利益をかすめ取るシステムしているからです。

本心は国民だけが良い思いをするのはけしからん、自分たちにも分け前をよこせと言う心理が

垣間見えるので国民は心底喜んでいないはずです。

誰も有難いと思っていないでしょう。むしろもっと欲しいというのが本音で政府に感謝して

いるひとは少ないでしょう。

それ以外の給付金にしても必ずどこかで横領や搾取が発生するように組まれています。

それが国民にお見通しなのですから、いくら国民のためと口では言っても誰も納得して

いないことでしょう。

いろんな面でぼろが出始めていて、国民がその裏の真実を知り始めています。

これからどんどん真実が明らかになっていくので、国民の政府への不信感が高まり

誰も政府の言うことに従わなくなるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました