トヨタ社長がブチ切れ 政府の脱炭素を痛烈批判

スポンサーリンク
菅と二階 政治・経済

トヨタ社長がブチ切れ 政府の脱炭素を痛烈批判

菅政権が押し進めている脱炭素、EV車は完全にナンセンスであり日本を滅ぼす最高の政策でもあります。

ついにトヨタ社長が菅政権の脱酸素に激怒しました。菅政権が潰れないと極左グローバリストの日本破壊政策はどんどん実行されていきます。米大統領選が混乱している中で菅政権は脱炭素政策で中共とソフトバンクと二階の利権団体に巨額の利益を与えさせようとしています。早く潰れろ~~~~!と念じます。

トヨタ社長の言い分には大賛成ですが、その前に脱中国じゃないですかあ?


【トヨタ社長がプチキレ】脱炭素、EV車はエコじゃない。小泉環境利権は自動車産業を滅ぼす!

マイコメント

どう見ても菅と二階は日本を中国に支配させたいようですね。

彼らの利権と引き換えに日本国民の命を差し出すようなやり方です。

安倍さんより親中政治家のようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました