破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:好きなことを仕事にしたいなら・・・」

スポンサーリンク
嬉しい アセンション

破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:好きなことを仕事にしたいなら・・・」

今日の破・常識!

ヒマな時に、あなたは何をしていますか?

 
それがあなたの好きなことです。byアシュタール

アシュタールからのメッセージ

今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。  

vol. 1510 好きなことを仕事にしたいなら・・

「好きなことを仕事にしたいなら・・・」by アシュタール

「こんにちは こうしてお話出来ることに感謝します。

 
まず、一番にお伝えしたいのは・・・

 
仕事になりそうな、お金を儲けることが出来そうな


好きなことを探さないでください・・ということです。

 
好きなことを仕事にしてください・・というと


まず、もうすでにある仕事の中で


自分が好きなものを探そうとします。

 
そうではないのです。

 
もうすでにある仕事の中から探そうとしたら


範囲はとても狭められてしまいます。

 
そして、好きかな?程度のことになってしまいますので


それは楽しい仕事ではなくなるのです。

 

あるものから選択するのではなく、仕事を作るのです。

 
あなたが好きなこと、夢中になることを仕事にするのです。

 
そんなことを言っても、私が好きなくらいのことが


仕事になるとは思いません。・・とあなた達は言います。

 
それは、もうその時点であきらめてしまって


考えようとしないからです。

 
好きなことを仕事にしたい・・と思えば


アイディアはたくさん出てきます。

 
どんなことでもアイディアは出てくくるのです。

 

私はごろごろしているのが好きです・・


ごろごろすることが仕事になるのですか?

 
そんな仕事はありませんよね・・って思い


あきらめてしまうのです。

 
ごろごろするのが好きならば、


ごろごろするプロになってください。

 
ごろごろすることを追求してください。

 
あなたにとってどういうごろごろが気持ちいいですか?


・・・畳の上でごろごろ?ソファーでごろごろ?

 
自然の中、芝生の上でごろごろ?・・

 
たくさんのシチュエーションがありますね。

 
畳の上なら、ソファーなら、どんな形状が


楽にごろごろ出来るでしょうか?・・

 
そこからいろんなものが考えられます。

 
あなたが一番気持ちよくごろごろ出来るものを作ってください。

 
もし、自然の中などでごろごろするのが好きならば


気持ちよくごろごろ出来る場所を探して


それを求めている人たちに発信してください。

 
そして、その場所に気持ちよくごろごろ出来るような


設備を作ってください。

 
一人でごろごろするのが好きならば、


繭のようなものをつくってもいいですね。

 
家の中で、会社の中で少しの時間だけでも


その繭に入ることでリラックス出来れば


リフレッシュすることが出来ます。

 
そのあとの仕事もはかどるでしょうし


家でもご機嫌になれます。

 
ごろごろする・・それだけでもアイディア次第で仕事になるのです。

 

あなたが好きなことを好きな人もいます。

 
その人たちにあなたが楽しいと思うことを


提供すればいいのです。

 
あなただけのオリジナルなものを提供すればいいのです。

 
仕事は、需要と供給です。

 
いますでにある仕事も同じようにできたものです。

 
誰かがこんなもの欲しいなぁ~と思い


それを作れますよ(供給できますよ)という人がいる・・

 
そこで需要と供給が成り立ち、仕事になるのです。

 
あなたが好きなことをしていて、こんなものがあったらいいな、

 
こんなことが出来たらいいな・・と思うものを


欲しいと思う人もいるのです。

 
だから仕事になるのです。

 
おいしいケーキが食べたい・・でも、自分で作るのは面倒だし

 
ケーキを食べるのは好きだけど、作るのはちょっとねぇ~・・


と思う人に、ケーキを作ることが好きな人が


ケーキを作ってあげればいいのです。

 
仕事というのはとてもシンプルなものです。

 
複雑で難しく、大変なことだと思わないでください。

 
やりたいこと、好きなことをを


どうやったら仕事に出来るかを考えてください。

 
もうすでにある仕事の中で探すのではなく、

 
誰かに雇われる、誰かが保証してくれる


環境の中で選ぶのではなく、

 
あなたが好きで、いつもしていたいと思うことを


仕事にしてください。

 
どんなことでも、アイディア次第で仕事になります。

 
そして、好きで追求するからアイディアが出てくるのです。

 
あなたが好きなことで、プロになってください。

 
プロになるという意識だけで大きく違ってきます。

 
意識が変わるだけで、現実は変わってくるのです。

 
あなたが好きなこと・・


それは、誰に言われなくてもやっていることです。

 
時間があれば(もしくは時間を作ってでも)やっていることです。

 
気が付いたらしていることです。

 
好きなことを特別なことだと思わないでください。

 
特別な好きなことを探さないでくださいね。

 
ヒマな時に、あなたは何をしていますか?

 
それがあなたの好きなことです。

 
そして、好きなことはひとつだけではありません。

 
好きなことはたくさんあります。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」


ありがとう、アシュタール! 

マイコメント

これはそのままですね。

好きなことを仕事にしたいと思うならば、今ある中から、あるいは誰かがすでにやっている

中から探さずに今自分がしていることから探し、それを発展させるということですね。

そうすれば必ず需要があるものが見つかるということです。

やはり、思考の転換が大事がということですね。


コメント

タイトルとURLをコピーしました