破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:すべての存在は必要なのです」

スポンサーリンク
トキ アセンション

破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:すべての存在は必要なのです」

今日の破・常識!

いらない動物(害獣と呼ばれる動物)などいないのです。

 
すべての存在は必要なのです。


それを理解して、仲良くしてください。byアシュタール

アシュタールからのメッセージ

今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。  

vol. 1523 すべての存在は必要なのです

「すべての存在は必要なのです」by アシュタール

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

対立のエネルギー、排除のエネルギーを出すと

対立、排除のエネルギーが返ってきます。

 
それは、動物であろうが、植物であろうが

人間であろうが同じです。みんな同じなのです。

 
人間が持っている感情や知性は、

すべての存在も同じように持っています。

 
ですから、いきなり何の理由もなく(彼らには人間の事情は関係

 

ありませんので、理由なくと思います)対立的なエネルギーで

 
来られたり、排除されたりすれば、同じように怒りを感じます。

 
ですから、同じように対立するのです。

 
それでは何も解決しません。

 
気持ちの良い交流が出来ないのです。

 
お互い対立でイヤな思いをするばかりです。

 
お互いの言い分があるのです。

 
動物たちには動物たちの言い分があるのです。

 
美味しそうな食べ物があるのに

食べるなと言われる理由がわからないのです。

 
人間の都合は、彼らには関係ないのです。

 
それなのに、触ると痛い柵を作られて食べることが出来ないとなると

イライラしますし、何とか食べようと彼らなりに考えます。

 
だから、柵を壊したり、土を掘ったり

人間にとっては迷惑だと思う行為をするのです。

 
彼らには彼らの言い分があるのです。

 
どちらが正しい、どちらが悪い・・ということではありません。

 
だから、すり合わせをしていただきたいのです。

 
彼らの要求と人間の要求をどちらも満たすことが出来る

 
落としどころを提案してください。

 
私たち人間はこれをしたい、あなた達はこれをしたいのですね・・

 
ならば、こうしてはいかがでしょうか?と提案してください。

 
それに納得すれば、彼らもいうことを聞いてくれます。

 
一方的に人間の要求だけを突き付けても

彼らは何も聞いてはくれません。

 
テラに存在するすべての生き物、鉱物もそうですが

人間と同じだということを理解してください。

 
それを理解できるようになれば、世界は変わります。

 
いろんな存在と共有し、共存できるようになれば

とても気持ちの良い環境を保つことが出来るのです。

 
彼らがいないと(動物、植物、鉱物、細菌、微生物など)

人間たちも生存出来ないのです。

 
人間だけでは生きることが出来ないのです。

 
彼らが存在しているから、テラの環境を保つことが出来るのです。

 
バランスなのです。それを分かってください。

 
人間が見たくないから、人間にとって利益にならない(と思うから)

 
排除しようとすると、バランスを崩してしまいます。

 
植物がいなくなると息をすることも出来なくなるのです。

 
それは分かりますね。

 
微生物がいなくなると、テラの上の循環が出来なくなり

みんな生きていけなくなります。

 
いらない動物(害獣と呼ばれる動物)などいないのです。

 
すべての存在は必要なのです。

それを理解して、仲良くしてください。

 
お互いコミュニケーションをとって

良い距離感で共存してください。

あなたに愛をこめてお伝えいたします」


ありがとう、アシュタール! 

コメント

タイトルとURLをコピーしました