世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:真の自由とはどういうものか?」

スポンサーリンク
ワクチン接種の危険性 アセンション

世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:真の自由とはどういうものか?」

ミナミAアシュタールRadio55

あとは楽しみに待つだけ

vol.131「あとは楽しみに待つだけ」
vol.132 「どう楽しむかという発想になってください」

ミナミAアシュタールRadio55「あとは楽しみに待つだけ」

うちわ会食って何?

兵庫県「扇子・うちわ会食」を県民に呼びかけ 約1万6000店への「うちわの配送」を決定

d_14227151.jpg

大阪の知事さんも・・・

スクリーンショット

お公家さんか??
お公家さんならうちわじゃなくて扇子だろ??
うちわって(苦笑)お祭りかな? 笑ったわ。
兵庫県、このうちわを32万本配るんだって!
税金いくら使ったんだろ?
誰がいくら中抜きしたのかな?

大阪の知事さん、うちわでもないし、これはなんて呼べばいい?

マジで勘弁してください。
こんなんで防御出来るって本気で思ってる?
いや、知事さんたちが思ってないのはわかってるんだけど
このニュースを見た人は本気でおもってるのかな?って
思うミナミです。

では、アシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「真の自由とはどういうものか?」by アシュタール

 
「こんにちは こうしてお話できることに感謝します。
 
あなた達庶民と呼ばれる人は支配されているのです。
 
それをしっかりと認識してください。
 
 
あなた達は身体的には拘束されていませんので、支配されて
 
いると言われても信じられないかもしれません。
 
自分たちはどこに行くのも、何をするのも自由だと思って
 
いるかも知れません。
 
 
彼ら支配者がしているのはあなたの思考の操作なのです。
 
思考を操作することであなたから自由を奪っているのです。
 
あなたは自由ではないのです。
 
あなたの思考は彼らの操作によって彼らの自由に行動
 
するようにされているのです。
 
 
思考の操作は目にみえません。
 
それが厄介なのです。
 
目に見えないので自分は自由だと思ってしまうのです。
 
身体が束縛されていたら(足枷をつけられたり、首に縄を
 
つけられたり)目に見えてわかりますね。
 
 
思考の操作は生まれたときから始まっています。
 
彼らによって思考操作されているまわりにいる大人たちの
 
言動によって同じような思考を刷り込まれていくのです。
 
そして、教育制度の中ではイヤというほど刷り込まれます。
 
勉強という名のもと波動エネルギー的な観点からまったく
 
反対の知識を刷り込まれ、自分が自分の現実を創造しているなど
 
まったく知る由もなく、彼らに刷り込まれた思考をそのまま
 
受け入れてしまっているので自分の人生がままならない(自由に
 
ならない)ものとなっているのです。
 
 
常識、ルール、価値観、正義感、倫理観、道徳観、宗教観・・
 
すべて彼らの都合よく教えられたものなのです。
 
 
彼らはあなた達に直接何もしません。
 
ただただ、毎日毎日思考操作を繰り返しているのです。
 
 
テレビのなかで繰り広げられるニュース、映画、ドラマ、
 
ドキュメンタリーなどを駆使して彼らの思うとおりにあなた達が
 
動くように操作しているのです。
 
 
あなた達はテレビの中に現実があるかのように錯覚させられ
 
自分とは関係のない事に怯え、心配し、不安になり、自分を
 
助けてくれるヒーローを待ちわび、期待し、がっかりし、
 
エネルギーを消耗していくのです。
 
 
テレビの中にあなたの現実はありません。
 
テレビの中は彼らが創ったストーリーで構成されているのです。
 
テレビから流れるものはあなた達を彼らの都合よく動かす
 
ための情報なのです。
 
 
テレビを見ないでください、ドラマを見ないで下さい、
 
ニュースを見ないでくださいと言っているのではありません。
 
そのことをよく踏まえたうえで見るならば見てください。
 
冷静に観察することが出来れば、社会の仕組みが良くわかります。
 
そういう意味ではテレビを見ることは面白いと思います。
 
ただ、テレビのニュースやドラマを作っている人たちは
 
あなた達の心理をよく知っています。
 
ですから、知識(頭)ではなく感情を揺らすのです。
 
感情を揺らすことで冷静になれなくなり、考えることが出来なく
 
なる事をよく知っています。
 
感情的になるように、感情に巻き込まれてしまうようにとても
 
上手に作っている事を理解してください。
 
 
目で見る方が感情は揺れます。
 
ですから、ニュースなどでは動画をたくさん使います。
 
悲惨な出来事の動画を何度も何度も何度も繰り返すのです。
 
最初は冷静に見ているつもりでも、何度も感情を揺らす場面を
 
見せられると次第に冷静さをなくしてしまう事もありますので
 
それも分かった上でテレビをご覧になる事をお勧めします。
 
 
思考の操作から抜けるにはまず一番最初に、
 
自分は思考を操作されているという事を理解することです。
 
思考を操作されています・・と言われたらイラっとすると
 
思います。
 
それがもう思考の操作にはまっているという事なのです。
 
 
ピラミッド社会は思考操作の社会なのです。
 
思考操作することで成り立っている社会なのです。
 
どういう思考操作をされているかここでお話するには
 
たくさんあり過ぎてムリなのですが、いままでたくさんの
 
具体的な例をあげていますので、ご興味があればそれを
 
もう一度お読みいただければと思います。
 
 
一日に3食、みんなで同じ時間にご飯を食べなければ
 
いけないと思っている事さえも大きな操作なのです。
 
チャイムで次に何をするかを決められている事も操作
 
なのです。
 
 
ここで、どうしてチャイムが鳴ったら一斉に同じ行動を
 
しなければいけないのでしょうか?
 
どうしてお腹すいていないのにチャイムがなると無条件で
 
ご飯を食べなければいけないのでしょうか?
 
という疑問がわいてくれば思考の操作から抜けることが
 
出来ます。
 
疑問を持つことが出来るというのは思考操作が外れかけて
 
いるという事ですので喜ばしい事です。
 
ですので、彼らはそれを嫌がります。
 
ですから、疑問を持って、それを投げかけてくる人を変わり者
 
めんどくさい人、と思うようにまた思考操作をして人々から
 
排除されるようにするのです。
 
その疑問をバカにし、嘲笑し、くだらない事だと思うように
 
思考の操作をするのです。
 
 
思考操作されることを受け入れればそのように排除される
 
事もなく、自分で決める面倒もなく楽だと思うような操作も
 
されているようですが、その操作を外さなければ真の自由は
 
手に入りません。
 
 
真の自由とはどういうものかさえわからないようにされて
 
しまっているのでイメージすることも難しいかもしれませんが
 
もし真の自由にご興味があるならば、とりあえず社会的な
 
制約のすべてから自由になったら自分は何をするかなと
 
いうくらいでいいですのでイメージしてみてください。
 
身近な生活からイメージしてください。
 
そうすればどれだけ思考の制約を受けているかが分かります。
 
 
まずは思考を操作されていることを認識することから
 
はじめてください。
 
そして、社会にたいして疑問を持ってください。
 
 
それが目が覚めるという事なのです。
 
 
あなたに愛をこめてお伝えいたします。」
 
 
 


ありがとう、アシュタール! 感謝します。

マイコメント

この「うちわ会食」を提案している方たちはどうしていると思ってましたので

記事すら知っていましたが読みませんでした。

うちわでウイルスを飛ばす?

これって、もし本当に感染者が混じっていたら感染者を広げてしまうことに

なるというのがわからないのでしょうか?

間に透明なシールドを設けなさいと言っているのに逆に飛ばしなさいという

屁理屈がよくわかりません(笑)。

うちわであおいで薄めてしまおうということなのか?

言っている意味がわかりません。

どういう裏付けがあってこのようなことを打ち出し神戸・尼崎・西宮・芦屋市の

飲食店 約1万6000店に「うちわ32万枚」を配布することになったんでしょうか?

ミナミさんが言うようにその予算は?ですね。

勝手に予算を決めて使い放題です。

オリンピックの一日30万円の報酬じゃありませんが、うちわを作る工場からの

バックマージンを期待できるから?というのが濃厚そうです。

要するに国民は愚弄されているということです。

もっとましな対策を考えるべきでしょう。

それにしてもいつも思うのは飲食店が危ないと言うけれど満員電車が危ない

なんて過去一年半の間に一回もないのがおかしいと思わないのだろうか?

どう考えたって牛ぎゅう詰め状態で限りなく密の空間でクラスターが発生しない

と言うこと自体信じられません。

数百万人が一日に移動するんだからクラスター発生があったっておかしく

ないと思うのは私だけ?

要するにコロナは単なる風邪でその中に悪性のコロナが混じっているというのが

本当の話だと思います。

本当に日本国民のテレビ脳とマスゴミ脳を何とかしないといけないような

気がします。



コメント

タイトルとURLをコピーしました