破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:波動エネルギーは科学です」

スポンサーリンク
思考エネルギー アセンション

破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:波動エネルギーは科学です」

今日の破・常識!

私たち宇宙ファミリーがお伝えしているのは科学的な話です。

 
波動エネルギーを理解することが出来たら


あなた達は波動使いになれます。byアシュタール

アシュタールからのメッセージ

今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。

vol. 1578 波動エネルギーは科学です

「波動エネルギーは科学です」by アシュタール

 

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

 
思考は現実化します。思考が先、現実はあと!

 
これは波動エネルギーの話です。

 
波動エネルギーは、宗教でも、迷信でも、陰謀論でも


精神論でもありません。


波動エネルギーは科学です。

 
科学的なお話しになります。

 
あなたが日ごろ考えていることがあなたの生活になるのです。

 
あなたが望まなければ、あなたの現実にはならないのです。

 
あなたがいま体験していることは


すべてあなたが考えたことなのです。

 
イヤだと思う現実も同じです。

 
いえ、そんなことは考えていません・・と思うかもしれませんが

 
あなたが考えていないことは


ぜったいにあなたの現実には入ってこないのです。

 
では、どうしてイヤなことや考えてもいないことが


現実になるのでしょうか?

 
イヤなこと・・イヤだと思うことに


あなたがフォーカスするからです

 
イヤだ、イヤだと思うということは


そればかりを考えているということになるからです。

 
あなた達は思考の使い方を教えてもらっていません。

 
反対に違う方向での使い方ばかりを教えられているのです。

 
シンプルに考えればすぐに現実化するのに


複雑な物の見方考え方をするように


教育されてしまっているので


シンプルに自分の好きな現実を創造することが出来ないのです。

 
宗教、学校教育、常識、道徳観、倫理観などで


刷り込まれてしまった思考が複雑に絡み合って


あなた自身の素直な思考が出来なくなってしまっているのです。

 
自分はイヤだと思っているのに、常識だからしなければいけない


と思ってしまって我慢してしていることがあると思います。

 
好きだけで考えてはいけません、


人のためにはあなたがイヤだとか

 
嫌いだとか思うこともしなければいけないのです・・


などと教えられ、自分の素直な思考が何なのかさえも


わからなくなってしまっているのです。

 
素直な感性が失われてしまっているのです。

 
そのような複雑怪奇な思考が作りだす現実もまた


複雑怪奇なものとなります。

 
そして、自分がどうしたらいいのかさえわからなくなって


誰かに頼ろうとか、いない”神”を拝んで


何とかしてもらおうとかという考えになってしまうのです。

 

すべてはエネルギーで出来ています。

 
何も刺激をしなければエネルギーは動きません。

 
思考もエネルギーです。

 
エネルギーを動かすのがあなたの思考のエネルギーなのです。

 
思考がエネルギーであるということさえ教えてもらっていません。

 
そうですね。

 
そして、思考がエネルギーだとか


思考が現実化するなどということは

 
非現実的だとか、非科学的だとかと言われ


嘲笑されるようになります。

 
それはなぜでしょうか?

 
それはいつもお伝えしたいるように、思考がエネルギーであり

 

思考が現実化するということをあなた達に知らせたくない


存在がいるからです。


それをあなた達が知ってしまい、あなた達が自分の思考で


好きなように現実を創造してしまうと


あなた達を支配・コントロール出来なくなるからです。

 
あなた達から搾取することが出来なくなるからです。

 
ですから、そのような話は眉唾物であり


非科学的な夢物語であり、SFであり、陰謀論であり、


おかしな人が興味を持つものだと刷り込みます。

 
思考はエネルギーです。思考とは考え方です。

 
何をどう考えるか・・


それであなたの創造する現実は変わってくるのです。

 
同じリンゴを見ても美味しそうだと思う人と


酸っぱそうだなと思う人とでは現実は変わります。

 
美味しそうだと思う人は食べるという現実を創造しますし

 
酸っぱそうだと思った人は食べないという現実を創造します。

 
リンゴをどう見るか・・それだけなのです。

 
どう見るかで現実は変わってくるのです。

 
リンゴで比喩しましたが、すべて同じです。

 
同じ現象をどう見るか・・


それによってあなたの現実(生活)は大きく変わってきます。

 
何度も言いますが、あなた達は自分たちの生活が


楽しくならないような思考を教えられてしまっているのです。

 
だから、楽しくない現実を創造します。

 
楽しくない現実ではなく、楽しい現実を創造したいと思ったら


思考を変えるだけでいいのです。

 
さっきから同じことばかりお伝えしますが


あなた達は楽しくない現実を創造する思考を


刷り込まれているのです。

 
ならば、その思考を反対にしたら


楽しい現実を創造することが出来るようになるのです。

 
反対にする?・・どうやって?・・ということですが


当たり前だと思って何も考えずにいることに


ちょっと???と疑問を持ってください。

 
これは何のために?これはどうして?何かおかしくないですか?

 
矛盾がありませんか?・・


と生活の中でいろいろと感じてください。

 
そうすれば、あなたの思考が変わってきます。

 
思考を反対にすることが出来るようになります。

 
思考はエネルギーだということは科学です。

 
特別な教えでもなければ、


特別な人しか使えないものでもありません。

 
宗教でも精神論でもスピリチュアルな専門用語でも


世迷言でもないのです。科学です。

 
私たち宇宙ファミリーがお伝えしているのは科学的な話です。

 
波動エネルギーを理解することが出来たら


あなた達は波動使いになれます。

 
波動を使いこなし波動使いになれば、


人から支配・コントロールされることも、搾取されることもなく


自由に好きなように現実を創造することが出来るのです。

 
自由に好きな生活を送ることが出来るのです。


また長くなってしまいましたので


今日はこの辺にしたいと思います。

あなたに愛をこめてお伝えいたします」



ありがとう、アシュタール! 

マイコメント

思考はエネルギーです。

と言われてもピンと来ないかもしれませんが、思考エネルギーは存在します。

ただ私たちはそこに明確な意思を込めずにそのまま散り散りに放散してしまって

いるので、その効果が表れないだけです。

例えば「一念天に通ず」ということわざがありますが、ひとつのことをずーッと

思い続けていれば必ずいつの日にかその願いが叶う日が必ずやってきます。

願いがかなわない人はその思うことを途中で諦め放棄しているからです。

それは思考にエネルギーが存在するからです。

すべてこの世界はエネルギーの相互作用で成り立っていて例外はありません。

どんなものでもそこにエネルギーが介在します。

ただそこに自分がいるだけでも周囲の存在物と相互作用としてのエネルギーの

交換をしています。ただそう思っていないだけです。

思考エネルギーは電波とは違いますが、似たようなものと考えていいでしょう。

ただエネルギーの存在形態が伝播と異なるだけです。

量子力学の世界では人が見るだけでその後の量子のふるまいが変わることが

知られていることは良くご存じのことと思います。

ただこれは微視的な世界の出来事なので、現実世界の波動の荒い世界では

それなりの数がないと実現しないというだけです。

しかし、使い方を覚えるとその効果を倍加させ現実化の速度が速くなる

ようです。

問題はその使い方ですが、これまでのアシュタールの言葉を参考にして自分で

いろいろ試行錯誤して見つけるしかないだろうと思います。


コメント

タイトルとURLをコピーしました