破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:目的は世界統一政府??」

スポンサーリンク
ビルダーバーグ会議 アセンション

破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:目的は世界統一政府??」

今日の破・常識!

最初から目的は世界統一政府を創ること。

大きなひとつのピラミッドで世界中の人々を管理し、支配し

搾取出来る社会を創ること・・・らしい(笑)

 

アシュタールのメッセージ

今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。

 

vol. 1150 目的は世界統一政府??

「目的は世界統一政府??」by アシュタール


「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

計画です。

計画通りに世界が動いているのです。

彼らはまたアトランティスの頃のような

ひとつの大きな社会をつくりたいと思っています。

大きなピラミッドひとつで世界を支配したいのです。

いまも小さなピラミッドを合わせて

大きなピラミッドが出来ていますが、

そうではなく小さなピラミッドを壊して

大きなピラミッドだけの社会を創りたいのです。

いままでは戦争をしてそれを創ろうといろいろ画策していましたが

戦争では人々が動かなくなってきたのです。

テロなどもそうです、テロというはっきりと犯人?敵?が

わからないもので人々怖がらせ混乱させ

誰かに頼ろうとする方向にもっていこうとしましたが

それも出来なかったのです。

だから、今回は目に見えない脅威であるウイルスを使ったのです。

ウイルスは誰にも制御出来ません・・だから人類が一体になって

その脅威と戦わなければいけないのです。

世界を統一してお互い手をつなぎ合って戦いましょう・・

というマッチポンプです。

敵をつくれば人々の方向を誘導しやすくなります。


そうですね・・それは日常にもよくあることです。

誰か?何か?を標的にすれば何となく一体感?

仲間感?が出来てまとまります。

そこにはリーダーがいて、そのリーダーの指示で

みんなは動くようになります。

そのリーダーが指示することを思考停止で

聞いてしまうことになるのです。

中にはそれはおかしいと思う人も出てきますが、

それを口に出したりすることは怖くて出来ません。

自分が今度はその標的になるかもしれないし

標的にならないとしても仲間外れにされるからです。

そして、おかしいと思うこともやめてしまいます。

こうしてみんなが思考停止的に従順に従うことになるのです。


私たちが解決策を見つけます、あなた達を助けます・・という

スローガンを上げればパニックになっている人々は何も考えず

ありがとうございます、よろしくお願いしますと従うようになります。

だから、彼ら(あなた達を支配・コントロール)している人たちは

パニックを起こしたいのです。

パニックならば何でもいいのです。

そして、今回非常にうまく行った(と思っている)のが病気、

ウイルスなのです。

彼らはどんどん情報を流します。

数字(何人がかかった)では少しすれば沈静化してきます。

だから、今度は有名な人、それも世界的に有名な人たちも

ウイルスにかかったと言い出すのです。

そうすれば、あの人も、この人もかかったのか?

それは怖ろしいと身近に感じてしまうのです。

自分のまわりにかかった人がいなくても、

あの有名な人がかかったのか

それほど怖ろしいことが起きているのか

と勘違いしてしまい恐怖をまた感じることになるのです。

冷静さを失ってしまうということです。


彼らは一斉に世界中でパニックを作り出すことにしました。

小さく(国同士の小競り合い)やっていては効率が悪いと考え、

今度は世界で一斉に始めたのです。

これで世界中がパニックになり

世界政府がつくれると思ったのです。

すべては計画通りなのです。

最初から目的は世界統一政府を創ることです。

大きなひとつのピラミッドで世界中の人々を管理し、支配し

搾取出来る社会を創ることなのです。

アトランティスの頃のような社会を

もう一度創ることが目的なのです。

冷静にいてください。

からくりがわかれば冷静になることが出来ます。

作られたリーダーに頼ろうとすることもなくなります。

仕掛けがわかれば怖がることもなくなります。

パニックに陥ることもなくなり、冷静に考えることが出来ます。

冷静に考えることが出来れば、疑問を持つことが出来ます。

マッチポンプ・・いつも使われる手です。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」


ありがとう、アシュタール! 

マイコメント

別記事でまとめますが、新型コロナウイルスと言っても感染すればすべての人が死ぬことは

ありません。

先日も志村けんさんがコロナウイルスに感染して亡くなりました。一時は危篤状態を脱したと

報道されましたが、残念ながら重度の肺炎症状を来たして帰らぬ人となってしまいました。

多くの国民に愛されたスターの死によってコロナウイルスの恐ろしさをまざまざと見せつけ

られた思いをした人が多かったと思います。

メディアの報道を見ているとわかりますが、初めの頃は芸能人やスポーツ選手の感染は報告

されていませんでした。それが感染者数が多くなるにつれて報道が増えています。

これっておかしいと思わないのでしょうか?

一般人が感染しているなら、密集した人が集まるテレビ局だったら、ひとり感染者が居れば

そこから多くの人に短時間で感染が広がるはずですから、当初から芸能関係者の感染者がゼロ

なんていうことはありません。今までこの時期に報道することを狙って伏せられていただけです。

スポーツ選手もそうです。インパクトを与えることを狙っています。

これから先こうした話題が増えていくでしょう。

 

日本政府も緊急事態宣言を出したいはずですが、まだ踏みとどまっています。

それはおそらくまだ機が熟してないからでしょう。

それには、国民がどうしてもこれ以上耐えられない何とかしてくれという声が最大限に

高まらないといけないというものがあるからでしょう。

また、感染者数や死者数もアメリカやイタリアのように増えないといけないのでしょうが

そこまで増えていません。

だが、コロナウイルスで自粛を要請され、徐々に落ちていく経済活動に耐えられないような

状況になりつつあるというのに、政府の対策は後1週間などと不思議なことを言っています。

アメリカやフランスなどは即時対策を公表して実行に移しているのに比べ、日本のこの亀

より遅い経済対策の立案と牛歩の様な打ち合わせ会議の多さが異常です。

もしかしたら、国民が疲弊に次ぐ疲弊で立ち直れないところまで落ちることを待っているの

だろうか?そこまでになれば、誰も文句を言わず政府の対策に素直に従うだろうと踏んでの

ことなのだろうか?

何らかの隠された意図がありそうです。

お金なんかは日銀がわんさかとお金を刷って政府がそれを受ければ何の苦労もなく国民に

お金を配れます。やはり、財務省が執拗に根回しして抵抗しているのだろうか?

話がそれてしまいましたが、今世界中で拡大しているコロナウイルスの本当の正体を知って

おかないといけません。そうしないと日ごろのインフルエンザであれほど騒がなかったのが

どうしてコロナイルスだけが特別なのかということがわかると思います。

 

ワクチンの製作は難航しているようですが、これはコロナウイルスの種類が多すぎるためで

絞り切れないからです。かなりの時間がかかるでしょう。

だから、もし、出来たと言ったら信用してはいけません。

それはコロナウイルスのワクチンではなく別物と言う可能性がありますから。

目的はワクチンを打たせてワクチンを介してマイクロチップを人体に導入するためだからです。

何度も書いてますが、絶対ワクチンだけは打たないようにしてください。ロボット化されます。

ワクチンを介して人体に入れられた有機チップが5Gと反応させて人間のコントロールが可能に

なる技術が実用化されているからです。

免疫は自然獲得免疫の方がはるかに強力で長期間持続します。ワクチンによる免疫は良くて

1年くらいしか持たず、昨年流行したウイルスのタイプにしか効果がありません。

ワクチンを打ってもインフルエンザに感染するのは昨年と型が違うからです。

また、ワクチンには免疫力を低下させる物質も入ってますので、逆効果になります。

その後に来るのが、世界統一政府の呼びかけです。ワクチンを打たれてほぼロボット化されて

いて強制的に従わせることが出来るのでその通りに進行するでしょう。

ある意味、選別の時代です。真実を知り従わない人と何も知らず盲目的に従ってしまう人との

選別化の時代に差し掛かっているということです。

それは同時に波動の分離でもあります。

右へ行くか左へ行くかです。

どちらにしても自分で決める問題です。

コメント

  1. マリー より:

    コロナウィルスは世界中感染者が増えていく一方で不安です。ワクチンを、打ったらロボット化は怖いです。どうなっていくのでしょうか?不安です

    • hide229406 より:

      マリー 様

      ワクチンは打たなければいいだけのことです。
      もし、これまでインフルエンザワクチンとか打っていたならば
      二度と打たないようにしないといけませんね。

      日本もある程度感染が広がった夏あたりには終息すると思います。
      あまり心配しないように。

タイトルとURLをコピーしました