破・常識 あつしの歴史ブログ「我慢の連鎖」

スポンサーリンク
我慢 アセンション

破・常識 あつしの歴史ブログ「我慢の連鎖」

今日の破・常識!

あ、これは我慢だ・・と気付いたらすぐに

その我慢をやめると決めてください。

そうすれば、我慢の連鎖、我慢の回路を開くことがなくなり

あなたは我慢することもなくなります。

我慢することがなくなれば、

ご機嫌さんでいることが出来ます。byアシュタール

 

アシュタールからのメッセージ

今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。

vol. 1253 我慢の連鎖

「我慢の連鎖」by アシュタール


「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

我慢をすると我慢の回路が開きます。

ちょっと我慢をすると、もっと大きな我慢をしなくてはいけなくなります。

あなたが我慢してることは、他の人にはわからないのです。

もし分かっていたとしても

何も言わないからいいのだろうと思います。

だから、あなたが我慢していることが当たり前になってしまうのです。

そして、これくらいは許してくれる(我慢してくれる)んだから

もうちょっといいかな?・・と思い

もうちょっとあなたに我慢を強いて来るのです。

そして、あなたが我慢することが当たり前になってしまうのです。

そうなると、その当たり前をやめるには

大きなパワーが必要になってきます。

他の人は、あなたが我慢している状態が

普通の状態だと思っていますので

それをイヤだとあなたが言い出せば驚くし

どうしていまさらそんなことを言い出すのだと怒ります。

それを予測してしまうと

もっとあなたは何も言い出すことが出来なくなり

ずっとまた我慢を続けるということになるのです。

ですから、小さな我慢のうちに、我慢をすることをやめてください。

あ、これは我慢だ・・と気付いたらすぐに

その我慢をやめると決めてください。

そうすれば、我慢の連鎖、我慢の回路を開くことがなくなり

あなたは我慢することもなくなります。

我慢することがなくなれば、ご機嫌さんでいることが出来ます。

自己犠牲・・などは必要ありません。

自分を犠牲にして(我慢して)人のために何かをする

・・それは、反対に人のためにならないのです。

あなたが自己犠牲を受け入れ、我慢を続けていると

それが習慣になってしまいます。

そして、我慢をしてもらう(自分にとって利益になる

既得権益を持つ)ことになった人は

他のひとにも同じようにしてもらえる

してほしいと要求するようになります。

あの人はしてくれたのに

どうしてあなたはしてくれないのですか?

と不満や怒りをその人に投げかけ

その人も断れなくなるようになります。

特に、立場が弱い場合は断れなくなるのです。

あなたは自分が我慢すればいい

その時その場の平和が保たれればいいと思い我慢することで、

他のひとにもそれを要求していることになる・・

ということを分かってください。

あなたが我慢すれば、同じ我慢を他の人もしなければ

いけない状況をつくってしまうのです。

それが、いまのあなた達の社会です。

理不尽な要求をされても、その時に波風が立たないように

表面上の平和を保つためにと我慢して受け入れると

同じ立場の他のひとも同じ我慢を強いられ

それが当たり前になって習慣になって

当然のこととして要求されるようになるのです。

言っている意味が伝わっていますでしょうか?


あなたが我慢することは、

あなただけの問題ではないということです。

私だけが我慢すればいい・・と思わないください。

あなたが我慢すれば、他のひとも

我慢させる状況をつくってしまうということです。

そういうものだから・・思考停止にならないでください。

おかしいと思うことはおかしいと伝え

それは誰かの我慢の上に成り立っているのだと言ってください。

誰かの我慢の上に成り立っているものは、

誰も幸せにはしません。

みんなが同じようにご機嫌さんな状況であることが

幸せな状況なのです。

まわりの人に幸せになってほしい・・と思うならば、

まずあなたが我慢することをやめて

あなた自身がご機嫌さんになってください。

我慢は連鎖します・・その連鎖があるならば、

あなたが断ち切ってください。

それが、まわりの人みんなで幸せになる方法です。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」

ありがとう、アシュタール! 

マイコメント

今日本で起きている我慢の一つが「マスク」ですね。

本来なら私たちはマスクなんかなしで生きてきたはずです。

風邪をひいたときとか歯の治療でそのまま見せたくない場合とか限られた

場合にしか使用してなかったはずです。

それが昨日仙台に行ってみて驚いたのは、何と道行く人々のほとんどが

子どもも大人も老人もマスク姿で歩いてました。

本当にマスクをしてない人は歩いている人の中で100人に1人くらいです。

ミナミさんとあつしさんも昨日のセミナーで言ってました。

「私たちは一切マスクをしてません」と。もしマスクをすることを要求されたら

「キッパリとお断わりしています」とのことでした。

ほとんどの人がマスクをしてますけど大方の人が喜んでしているようには見えません。

政府が言うから。コロナが怖いから。人に移したり移されるのが嫌だから。

などなど様々な理由があると思いますが、イヤイヤしているのだと思います。

しかし、それも続けていると誰も疑問も持たなくなり我慢が当たり前になって

きてしまいます。今の日本はまさにそうした状況なんでしょう。

今日帰ってくる前に仙台のデパートにマスクなしで入りました。そうしたら

誰からも咎められませんでしたね。もう、マスクなしが当たり前の顔していた

ので、店員さんも声をかけずらかったんでしょう(笑)。

それにデパートの中ってマスクしている人は100%でした。私以外ゼロでした。

これには笑うしかありませんでしたね。

もう完全に私からしてみれば別世界の出来事です。

マスクを例にしましたが、これ以外にも思い当たることが多々あると思います。

今欲しいものを我慢してお金が入ったら買おうと思っていても我慢し続ける限り

いつまでも買わないでしょう。お金が貯まったころには使わずに貯金しておき

ましょうということが多いのでは・・・。

何かしたいとか思ったときにはその通りの行動を起こした方がいいですね。

なぜなら、それはハートが要求していることだからです。

それをしていれば本当にラッキーなことが起きているかもしれないのです。



コメント

タイトルとURLをコピーしました