破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:社会システムの根本を知る」

スポンサーリンク
空気の様なお金 アセンション

破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:社会システムの根本を知る」

今日の破・常識!

先ず、あなた達の社会システムの根本を知ることです。

真実、事実をしっかりと見てください。

そうすると、原因が分かりますので、

解決方法も見えてきます。byアシュタール

アシュタールからのメッセージ

今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。

vol. 1280 社会システムの根本を知る

「社会システムの根本を知る」by アシュタール


「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

何度も、何度も言いますが、

あなた達の社会はピラミッド型をしています。

それは、搾取のためのシステムなのです。

そして、税金というシステムは搾取のために考えだされたものです。

だから、それは搾取でしょ、やめてくださいと言ってもムリなのです。

聞く耳は最初から持っていないのです。

ですから、最初から税金を庶民のために使おうとは思っていません。

少しだけ、みんなに文句言われない程度に

国民のために使っているのです。

それも、たくさんの搾取をした上でです。

言葉遊びの名目をつけ、さも国民のために使っています

という態度を取るのです。

ピラミッド型の社会のトップの人たちは、

どうしたらもっと搾取出来るか・・

ということにしか興味はないのです。

その考え方が、どんどん下のほうに伝わっていくので

どんどん搾取が広がっていくのです。

会社のトップの人たちも、もっと大きな会社の

トップの人たちから搾取されますので

自分も自分より下の人たちから搾取しようとします。

搾取・・その言葉を認識して

使っているかどうかは分かりませんが

人件費を減らす、

正社員を減らして働いている人たちの

保障費を減らそうと考えることも搾取の考えなのです。

働いている人たちの給料や時給を少しでも安くしようとしたり

必要な人数を雇わないで

ひとりの仕事の負担を増やすのも、搾取だということです。

搾取が当たり前の社会になってしまっているのです。


大手の企業がそのような考え方になっているので

小さな企業まで同じような考え方になっていき

人々はどんどん搾取され疲労し辛くなっているのです。

でも、搾取している人たちも

搾取されているということを忘れないでくださいね。

みんなが搾取されているのです。


これはお金だけのことではありません。

エネルギーも搾取されているのです。

・・ということは、ピラミッド型の社会にいる限り

すべての人が搾取されているということです。

回りくどい言い方になってしまいましたが

お金の面で庶民より少し優遇されている

(豊か)だと思われている人たちも

庶民と同じように搾取されているということです。

社会的立場が上だとしても

搾取される側という意味では同じなのです。

奴隷(とてもイヤな言葉で使いたくありませんが

一番しっくりくる言葉なので使います)のなかで

立場がちょっと違うだけだということです。

下から上に向かって、お金というエネルギーや

感情のエネルギーがどんどん吸い上げられて

行くシステムなのです。

ですから、ピラミッドの本当のトップにいない限り

必ず搾取されて行くということです。


そのピラミッドのトップとは誰でしょうか?

いつもお伝えしている、レプティリアン(一部の)

という宇宙種族なのです。

その宇宙人たちが、人類から搾取するために考えだした

搾取システムがピラミッド型の社会システムなのですから

すべての人間は搾取され続けているのです。


そんな壮大な話をされても分かりません。

どうしてアシュタールはそんなにイヤなことばかり言うのですか?

じゃあ、どうしたいいのですか?

・・などなどいろいろなエネルギーが飛んできますし

あなた達の感情も理解できますが、

先ずそもそもそのことを理解出来なければ

事実を知らなければ、あなた達は何も出来ないのです。

そこから出ることが出来ないのです。

ですからお話ししているのです。

生活がどんどん苦しくなっている・・

それは搾取がどんどん大きくなっているからです。

政治家や官僚や大きな企業のトップたちが

独り勝ちしているわけではありません。

彼らもビクビクしているのです。

彼らも、彼らよりも上の人たちを怒らせてしまうと

いつでも排除されてしまうからです。

だから、反抗することが出来ないのです。

排除される(社会的立場を失ってしまう)ことは

彼らにとって一番怖ろしいことです。

少しは良い思い(庶民から見て)をするかもしれませんが

その分怖れも大きくなります。

いつも不安と怖れの感情とともにいるのです。

それも、エネルギーの大きな搾取だということです。


あなた達の社会のリーダーは、国民の方ではなく

ピラミッドのトップの方を向いています。

その存在たちを怒らせないように、自分達の立場を守ること

・・それが彼らに取っての一番の

興味だということを理解してください。

それが理解出来れば、次に何をどう考えればいいか分かります。

先ず、あなた達の社会システムの根本を知ることです。

真実、事実をしっかりと見てください。

そうすると、原因が分かりますので、解決方法も見えてきます。

長くなりますので今日はこの辺にしたいと思います。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」


ありがとう、アシュタール! 

マイコメント

社会システムについては自分で調べなければなりませんが、いちばんわかりやすい

のはお金の発達とその流れを知ることでしょう。

じょうもんから江戸時代まではお金と言ってもほとんど流通してませんでした。

農村部の人にはお金は全く必要はなく、すべて互いに分かち合うことで賄って

いましたので、お金が必要なかったようです。

ただ、江戸時代中期になり商業が盛んになりお金が流通し始め、人々の生活に

お金が入り込んでいきました。

それでも一般庶民はお金がなくとも十分生活していけたようです。

もともと日本には西洋で発達したお金のシステムは存在しませんでした。

それが本格的に西洋流のお金のシステムが導入されたのは明治以降の話です。

だから、そこからお金の流通と同時に人々からお金を搾取するシステムが

始まっていったということになります。

その顕著な例が利息。利子制度です。これが根幹をなしています。

これがなければ人々の生活はバラ色に近いものだったに違いありません。

だから、まずはお金の流れと搾取システムを調べてみるのがいいですね。

当然、そこには税金が大きく絡んできます。



コメント

タイトルとURLをコピーしました