破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:日常があなたの現実なのです」

スポンサーリンク
自分の内面を見る アセンション

破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:日常があなたの現実なのです」

今日の破・常識!

ちょっとした思考の傾向・・

これが日常の現実を創っているのです。

日常を大切にしてください。

日常があなたの現実なのです。byアシュタール

アシュタールからのメッセージ

今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。

vol. 1365 日常があなたの現実なのです


「日常があなたの現実なのです」by アシュタール

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

日常があなたの現実なのです。

分かりますね。

日常に起きていることに疑問を感じることが大切なのです。

あなた達はどこか、いまのところではないところを探しています。

それが高次元の現実だと思っています。

そうではありません。

あなたの日常を変えることが、高次元領域と共振するカギなのです。

思考が先、現実はあと・・

あなたが常日頃考えていることが

日常の生活となっているのです。

ですから、現実を変えるためには、

日常の生活を現実化している思考を変えるしかないのです。

日常の小さな出来事に疑問を感じるということは、

とても大きなことなのです。


どこかの大きな事件や出来事を

大きな質問、疑問だと思わないでください。

あなたの日常とかけ離れた事件や疑問は、

あなたの日常には関係ないのです。

あなたの思考を変えるための資料にはなりますが

直接的な影響はありません。

何かから得た資料(情報)を日常に使えるかどうかで

あなたの現実が変わってきます。

日常の思考、いつも日常でしていること

無意識にやっていること・・

そこが一番大切なのです。

そこに疑問を持てるということは、とても大きな一歩になるのです。

あなたがいま見ている現実は、そこにしかありません。

他の遠いどこかにあなたの別の現実は存在しないのです。

存在している現実は、いま見ている現実だけです。

その現実を創造しているのは、あなたの思考なのです。

分かりますね。

ですから、日常の生活をしっかりと感じ、しっかりと考えてください。

UFOや珍しい出来事も興味があって面白いと思います。

でも、そこばかりに目を向けて

日常に関心を持たないということはナンセンスです。

あなたが高次元の波動領域と共振して

楽しくてご機嫌さんな現実を創造したいと思うならば

あなたの日常に興味を持ってください。

どうしてこんな現実を創造してしまったのか?

・・・思考の原因を探して見てください。

どうして、こんな社会に生きているのか?

・・・社会の真実を知ることで

あなたの日常を見る目が変わってきます。

当たり前だと思っていた日常に

疑問を持つことが出来るようになります。

そして、どうしたら楽しく暮らせるかを

考えられるようになるのです。


情報は日常に生かしてください。

情報を情報としてそのままにしておくのではなく

その情報を日常で使うにはどうしたらいいかを考えてください。

そうすれば、あなたの日常の現実は変わってきます。

あなたの日常の生活が、あなたの現実なのです。

スピリチャルな世界と呼ばれている世界や

高次元領域は、どこか遠くにあって

そこに行かなければ手にすることが出来ない

という考えは手放してください。

そもそも、あなた自身はスピリチュアルな存在なのです。

スピリチュアルな自分を探さないでください。

そして、軽い世界、高次元領域は遠くにあるのではなく

あなたの日常にあるのです。

重い現実を創造する思考をしていれば、

あなたの現実も重いものとなります。

それがイヤ、もっと軽い現実を創造したいと思うならば、

あなたの思考を軽いものにしてください。

思考・・物の見方、考え方、価値観です。

欲しいカバンを持っている人を見て・・

私には高くて買えない、うらやましいな。と思うか

私も欲しい、私も手に入る、出来ました!・・って思うかで

次のあなたの現実は変わってくるのです。

ちょっとした思考の傾向・・これが日常の現実を創っているのです。

日常を大切にしてください。

日常があなたの現実なのです。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」



ありがとう、アシュタール! 

マイコメント

とても貴重なメッセージです。

私たちはややもすると、誰か異星人や神と称する人からのメッセージを読み、聞き

そこに新しい現実を求めようとすることがありますが、本当の現実はそこには

ないということですね。

今自分が何を思っているか?何を考えているか?何をしているか?

何に興味を示しているか?

によって自分の現実が毎瞬創られているということを意識しておくべきだと

いうことです。

重い思考をすれば現実は重くなり、軽い思考をすれば現実は軽くなるタイムラインを

歩み、その先の未来もそうなるということです。

ややもすると、誰かのメッセージの内容に夢想しその現実を追い求めようとしますが

実際には程遠い現実なので実現することはありません。

最近よくあるのは、平和への瞑想の呼びかけに参加するというものやあるイベントが

近々あり、それを待っていてくださいと言うのもあります。

ここ1か月ほどQアノンに関係することで全世界に緊急メッセージが伝えられ、それを

境にして世界が劇的に変わるので、そのメッセージを待っていてくださいと言うのが

ありました。

よく考えてみてください。このメッセージはいついつと伝えられながらその都度

先延ばしにされていて伝えられていません。

それらしきものも出ていますが、それで世界が大きく変わったというのもありません。

だから、こうしたメッセージは偽りなのです。

私たちを待ち状態にして関心を自分の内側ではなく外に向けさせることが目的で

いつまでもそのままにしておくためのものです。

それに近いものも多くあります。

そうした世界を夢想しないようにしないといけません。

それは決して訪れない現実なのですから。

それよりも自分の今の生活を楽しく過ごすことが現実を大きく変えていきます。

今自分が何を思っているか?何を考えているか?何をしているか?

何に興味を示しているか?

ということが大事なのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました