破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:イメージで波動エネルギーを変える」

スポンサーリンク
空を舞うトンビ アセンション

破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:イメージで波動エネルギーを変える」


今日の破・常識!


イメージで波動エネルギーを変えることが出来るのです。

 
それには頭を止めてとにかく感覚に集中してください。byアシュタール

アシュタールからのメッセージ


今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。

vol. 1548 イメージで波動エネルギーを変える

「イメージで波動エネルギーを変える」by アシュタール

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

 
ちょっとイメージしてください。

 
あなたにも羽があって自由に空を飛ぶことが出来ます。

 
そして、そのトンビたちのように


風に乗って自由に舞うことが出来るのです。

 
その感覚を感じてみてください。

 
頭で考えるのではなく、トンビになったつもりで


感覚で感じてみてください。

 
トンビのエネルギーになって風を感じてください。

 
どうですか?

 
風の感覚だけで他のことは何も考えなかったと思います。

 
ただ気持ちがいい・・それだけを感じられたと思います。

 
(いえ、感じることが出来ませんでした・・と言う方は


頭で感じようとしてしまったから感じることが出来なかったのです。

 
頭では感じようとしたら感覚は止まってしまいます。)

 
それがいまを感じるということなのです。

 
いま感じていることだけにフォーカスすると楽しくなります。

 
風の感覚だけにフォーカスしていると


昨日のことや明日のことなど考えません。

 
ただ、いま感じている気持ちよさだけが


大切だと思えるようになります。

 
いま気持ちよくて最高な気分・・


その気分をいつでも思い出せるようにしていてください。

 
もし、何かイヤなことがあったり


気持ちが落ち込むことがあるときは

 
そのときの風の感覚、自由で気持ちがいい感覚を思い出してください。

 
そして、いま私は風に乗って自由に気持ちよく空を舞ってると


イメージしてください。

 
そうすれば、イヤなことを考えて落ちてしまう重いエネルギーから

 
離れて軽いエネルギーに乗り換えることが出来ます。

 
重いエネルギーから軽いエネルギーに乗り換える・・

 
それはパラレルワールドを移行するということです。

 
そのまま重い状態でいるとずっと重いエネルギーに


引っ張られた現実を創造します

 
(そのままの重いパラレルワールドに居続けるということです)

 
でも、ちょっと気分を変える(エネルギーを変える)ことで


違うところにフォーカスすることが出来


軽いパラレルワールド(軽い現実)を

 
創造することが出来るようになるのです。

 
パラレルワールドはあなたがどこにフォーカスするか


で決まってきます。

 
あなたが重いエネルギーでいれば重いパラレルワールドに


いることになり軽いエネルギーになれば


軽いパラレルワールドにいることになります。

 
パラレルワールドを移行するのは簡単です。

 
あなたの思考エネルギーを軽くすればいいのです。

 
(何度も言いますが、軽いところがよくて重いところが


悪いということではありませんので


良い悪いで判断しないでくださいね)

 
イメージで波動エネルギーを変えることが出来るのです。

 
それには頭を止めてとにかく感覚に集中してください。

 
トンビになったことがないから


そのトンビの気持ちよさは分かりませんと思うならば


あなたが好きな場所で遊んでいるイメージをしてください。

 
山が好きならば、山の中で鳥たちの声を聞きながら


ゆっくりと過ごす時の感覚をリアルにイメージしてください。

 
鳥の声、木の香り、せせらぎの音、肌に感じる風の気持ちよさ


・・リアルに感覚でとらえてください。

 
なんでもいいのです。

 
あなたが気持ちがいいと思えるイメージをしてください。

 
本当にそこにいるように思えるくらいリアルにイメージして、

 
そこの感覚を楽しんでください。

 
そうすれば、あなたの中にエネルギーが変わりますので


あなたの見る現実(パラレルワールド)も変わってきます。

あなたに愛をこめてお伝えいたします」


 

ありがとう、アシュタール! 

マイコメント

イメージを変えると羽が生えて本当に空を飛べるかもしれませんね。

自由に大空を舞い、さわやかな風を全身に受けゆったりを流れるように空中を

滑っていく様子が目に浮かんできます。

本当に気持ちの良い自由な瞬間を味わえるを思います。

夢の中ではよく空を飛んでいました。

突然身体が軽くなりふっと浮かび上がり、そのまま野山を眼下に目にして

飛んでいくのです。

いろんなところを飛んでいました。

そして、どのくらい飛んでいたのかわかりませんが急に身体が重くなってきて

そのまま地面に着地していつも目が覚めて終わります。

時にはストンと落ちることもありますが衝撃は感じません。

そのときの感覚はとても気持ちが良いものです。

やはり、時々は私でも気持ちが重くなる時があります。

そんなときにはいつもの波動使いの呪文を使います。

上空に白い円を描き、そこに飛び込み「共振しました。ありがとうございます。

感謝いたします。」と3回呪文を唱え、それを数回繰り返します。

これはアシュタールが以前教えてくれたものですがとても効果があります。

また、今回のように空を自由に舞うトンビになった気持ちに自分を置き換えて

見るのも大変効果があります。

人は24時間すべての時間において波動を軽く維持できないものです。

いろんな人との交流があるので好き嫌いにかかわらずその影響を受けます。

そうしたときに役に立つと思います。











コメント

タイトルとURLをコピーしました