世にも奇妙なフツーの話「さくやさん:今回は厳しいわね」

スポンサーリンク
コスト アセンション

世にも奇妙なフツーの話「さくやさん:今回は厳しいわね」

ミナミAアシュタールRadio75

もう笑っちゃう域ですね

vol.171 「もう笑っちゃう域ですね」

vol.172 「あなたの“美学”は…」

ミナミAアシュタールRadio75「もう笑っちゃう域ですね」


何杯食べられるか?


何気なくユーチューブを見てたら大食いの番組が
出て来たんです。
有名なラーメン屋さんで何杯食べられるかって挑戦する
番組だったんですね。
いままでもその人の番組ちょいちょい見てたので
(すごい食べっぷりなんですよ、いつも)
おぉ~、今回は何杯くらい食べられるのかなぁ~って
興味半分で見てたらさくやさんが


「今回は厳しいわね」って・・・

どうして?って聞いたら

「目標がはっきりしてないから・・」だって・・

どういう事?ってまたまた聞いたら

「今回は厳しいわね」by さくやさん

「目標がはっきりしてないとどこまでがゴールか
 
分からないでしょ。
 
少しでも多くっていう目標?じゃ難しいのよ。
 
何杯っていうはっきりとした目標があったらそこまでは何とか
 
って思えるでしょ。
 
でも少しでも多くっていう考えだと自分の中がふらついちゃうの。
 
しっかりと力を発揮することが出来ないの。
 
何となくわかるでしょ。
 
 
だから、私たちはいつもしっかりと目標を持ってねっていうの。
 
ここまで行くっていう目標があればいけるの・・
 
それが思考が先、現実はあと・・になるの。
 
 
お金が欲しいっていうのも同じね。
 
何も目標がなくただ少しでも多くお金が欲しいと思っていたら
 
どこまで欲しがっていいかわからなくなってくる。
 
そうなるとオーダーも出来ないから、実際にお金は入らないって
 
事になるのよ。
 
 
この金額ってはっきりと決めたらそこまで思考を持っていく
 
事が出来るわよね。
 
そうなると現実にお金は出来る。
 
 
よくアシュタールが目的地って言うでしょ。
 
目的地がはっきりとしないとそこにはいけないって。
 
それはこういう事なのよね。
 
 
またお金で説明するけど、これが欲しいからこの金額を
 
オーダーってするなら現実になるけど、何となくお金が
 
欲しいからオーダーってしてもそれは通らないって事ね。
 
不安だから安心できる金額っていうオーダーは通らないって事。
 
 
しっかりとこの金額があれば安心できるからその金額を
 
オーダーなら何とか通るかもしれない。
 
でも、あなた達はお金が欲しいっていうオーダーしかしないから
 
お金を現実化することが難しくなるの。
 
そしてね、最初このくらいの金額があれば安心できるって思って
 
いても途中でもうちょっと欲しいな、もう少し金額を上げようかな
 
って思考がフラフラフラフラしてしまうから結局いくらあれば
 
いいのかわからなくなって現実化出来なくなるの。
 
 
だから、安心のためのお金じゃなくて、欲しいものをはっきりと
 
指定してオーダーしたらそれが手に入る。
 
それを繰り返していけば欲しい物は手に入るようになるし、
 
いつでも手に入るという自信が出来ればいつでも安心して
 
いられるでしょ。
 
それが安心出来るって事、お金の金額じゃないの。
 
 
目標をしっかりと持つということはとても大切な事。
 
だから、出来るだけ多く食べましょうと思うのはとても
 
難しい挑戦だって言ったのよ。
 
 
とにかくはっきりとした目標を持ってオーダーしてね。
 
そしたら好きな現実を創造することが出来るから。
 
 
あなた達をこころから愛してるわ~」
 
 
 



ありがとう、さくやさん!  

私たちもさくやさんをこころから愛してるよ~~^0^  

マイコメント


お金を欲しがる時にはこれこれのためにいくら・・・という風に

具体的に金額を決めておいた方が手に入りやすいということですね。

それを少しでも多く欲しいと思うと逃げて行ってしまうということです。

お金が欲しい目的もそう、何が欲しいかを明確にしてほしがる方が

お金が転がり込んでくる可能性が高くなるということです。


コメント

タイトルとURLをコピーしました