破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:あなたの世界が終わるとき」

スポンサーリンク
気まま アセンション

破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:あなたの世界が終わるとき」

今日の破・常識!

あなたの世界は、あなたしかいないのです。byアシュタール

アシュタールからのメッセージ

今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。  

vol. 1484 あなたの世界が終わるとき

「あなたの世界が終わるとき」by アシュタール

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

 
どこからお話ししましょうか?

 
まず、あなたの世界は、あなたしかいないのです。

 
イヤ、まわりにたくさんの人はいます。

 
植物も、動物も、たくさんいますよ・・


というエネルギーが飛んできますが、

 
それは、あなたが他の存在とリンクしているから


居るように思うのです。????ですね。

 

あなたの世界は、あなたしかいないのです。

 
そして、あなたが創っている世界なのです。

 
だから、あなた以外のことを心配する必要はないのです。

 
例え、テラの上の存在がすべていなくなったとしても


それはあなたには関係ないことなのです。

 

アシュタールはなんて冷たいことを言うのですか?・・


と怒りのエネルギーも感じますが、


あなたは現実というホログラムを遊んでいるだけなのです。

 
そのホログラムはあなただけのものです。

 
そして、他の人もその人のホログラムの中で遊んでいるのです。

 
ひとりずつが、とても精巧な3Dメガネをかけていると


イメージしてください。

 
その3Dメガネをかけて、バーチャルリアリティの


ゲームを楽しんでいるのです。

 

そのゲームのシステムはテラで遊ぶとき用のものです。

 
テラにはテラの遊び方があります。

 
たとえば、時間と空間という制約があって年をとっていくと


髪が白くなったりある程度の時間を過ごすと


そのゲームから出るというものです。

 
他にもいろいろありますが、基本的なシステムはそのようなものです。

 
そのシステムに同意して、あなたはあなたの


3Dのゴーグルをつけてテラの遊びに参加したのです。

 
たくさんの人(人だけではなく、動物も、植物も


テラに住むすべての存在)が

 
一緒にゲームをしているということです。

 
そして、あなたが一緒に遊びたいと思う人と


リンクをつなげるのです。

 
どちらも同意した時だけリンクをつなげることが出来ます。

 
勝手に、一方的にリンクをつなげることは出来ません。

 
そして、リンクをつなげると、その人はあなたの


バーチャルリアリティーの中に登場するということになります。

 
こうして、あなたはあなたが同意した人(存在)たちと


リンクをつなげて、その人(存在)たちと一緒に遊んでいるのです。

 
そして、どちらかが、もうあなたとゲームをするのはやめます・・

 
といってリンクを切れば、その人はあなたの


バーチャルリアリティーからいなくなります。

 
ゲームの利用時間制限が来て、ゲームをやめることもあります。

 
それを、あなた達は”死”と呼んでいます。

 
ゲームの制限時間が来て、3Dのゴーグルをはずすと、

 
いままで体験していた、遊んでいたバーチャルリアリティーから

 
離れることになります。

 
でも、あなた自身は何も変わりません。

 
ただ、遊んでいたゲームをやめただけのことです。

 
あなたの世界はあなたが3Dのゴーグルで見ている


バーチャルリアリティーの世界だけなのです。

 
他の人のゴーグルをつけることは出来ません。

 
他の人も、あなたのゴーグルをつけることは出来ないのです。

 
何が言いたいかというと、あなたの世界が終わるとき


(あなたがゴーグルをはずしたとき)


あなたはそのゲームとは関係なくなるということです。

 
分かりますか?

 
あなたがそのゲームを終えた後、


そのゲームがどうなったか心配する必要はないということです。

 
心配しても、あなたにはもうゲームに関わることは出来ないのです。

 

そして、システムは変わります。

 
少しずつ変わることもありますが、大きく変わることもあります。

 
システムが大きく変わると、そのシステムと合わない


何だかつまらないと思う存在たちは、ゴーグルを脱ぎます。

 
そして、もし、一時的にテラで遊ぶ存在が減る?居なくなる?


としても、また違う存在たちが、遊びに来るのです。

 
またテラでは、違うゲームを楽しむ存在たちが


たくさん遊びに来るということです。

 
そのゲームは、あなたには関係のないゲームなのです。

 
伝わっていますでしょうか?

 

ですから、あなたがテラのことを心配する必要もないし、

 
他の人のことを心配する必要もないのです。

 
他の存在は、その存在が決めます。

 
ましてや、そんなに大きな範囲で


(人類やすべての存在が滅亡するのではないか?)というところまで


あなたが心配して不安になる必要はないということです。

 
そんなに大きな範囲で心配したり、不安になるよりも


まずあなたのゲームをどう楽しむかということに


フォーカスしてください。

 
テラのゲームを楽しみたくて来ているのですから


いまのテラのゲームを楽しみ尽くしてください。

 
あなたの世界は、いまあなたが見ているホログラムなのです。

 
あなたがあると思っている世界は、それは記憶や予測、


そして、あるよと教えられて信じてしまった物だけです。

 
テレビの中の世界のように、あなたの世界には


関係のない世界なのです。

 
テレビを見なければ、それはあなたには無い世界なのです。

 
そして、テレビの中の世界は、バーチャルの中の


バーチャルだということです。

 
こんなにリアルな現実をバーチャルリアリティーだと言われても

 
信じられな~いって思うと思いますので、


今日はこんな話もあるんだな・・

 
程度のお読みいただければと思います。

あなたに愛をこめてお伝えいたします」

 


ありがとう、アシュタール! 

マイコメント

これは昨日の「人類滅亡を心配しなくてもいいですよ」と関連付けた話だと

いうことだと思います。

私たちはものすごく精密で精巧な3D世界に住んでいるのでそれを本当の現実として

見る習慣がついてしまっています。

そのため、この世界から離れることに強い怖れを抱いてしまうのです。

人類滅亡ということはこの地球上から人類が一人残らず消え去ることであり

当然自分もその中に含まれます。

もちろん私だって今すぐに人類滅亡ということは考えたくありませんが

そんなことは起きないと思っています。

なぜならその滅亡する理由が見当たらないからです。

人類はレプが創ったものだとは言え地球誕生以来その一員として人類の歴史を

長い年月にわたって創りあげてきたのですからそれがすべて無くなるということは

あり得ないのです。

なぜなら人類は歴史を創るために存在していて多くの存在がそこに楽しむために

やってくるからです。

もし、そうなった場合は本当に一からやり直さなければならずそれには想像できない

程の時間がかかります。

宇宙はそんな無駄なことはしません。

必ず次へつながる道筋を用意します。

それは他の惑星への入植とか地球と似た環境を探す旅に出るとかして人類生存の

道を探るはずです。

だから人類がすべてこの宇宙から絶えてしまうことはありません。

それはほかの宇宙種族でも同じことです。

進化と変化を繰り返し存在しているのが宇宙です。

だから、宇宙が存在する限りそれは永劫に続くものなのです。

また、亡くなったとしても自分の意識は集合意識になるとしても残ります。

そして、そこから新たな一ページが刻まれ新たな歴史を創るのです。

そのようにして続くのが宇宙の姿でありαでありωであるという言葉の

由縁がそこにあるものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました