破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:それが、愛するということ」

スポンサーリンク
愛のバラ アセンション

破・常識 あつしの歴史ブログ「アシュタール:それが、愛するということ」

今日の破・常識!

お互いの自由を尊重してください。

それが、愛するということです。

愛とは、相手に対する尊敬の気持ちと

存在に対する感謝の気持ちなのです。byアシュタール

 

アシュタールからのメッセージ

今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。

vol. 1181 それが、愛するということ

「それが、愛するということ」by アシュタール

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

大切にする(愛する)ということは、

なんでもかんでもしてあげる・・ということではありません。

何かをしてあげる、何かをしてもらう、何かをもらう・・

ということを愛情のバロメーターにしないでください。

何かをプレゼントしてくれたから、愛されている

・・そうではありません。

そのような愛を求めてしまうと、共依存になってしまいます。

してあげることが愛情、してもらうことが愛情・・そう思っていると

してもらえなくなったときにパニックになるのです。

してあげられなくなったときにパニックになるのです。

だから、絶対に手放そうとせず、常に離れて行かないかを心配し

ビクビクすることになります。

親子関係も、パートナーの関係も

友達の関係においてもそうです。

そうなるとお互い自由ではなくなります。

お互い束縛し合う不自由な関係になってしまいます。

必要な時はもちろん手を貸しあう・・それは大切なことです。

でも、愛情を示すために必要以上にしてあげることは、

かえって相手を不自由にしてしまうということを分かってください。

そして、してあげている人も不自由にしてしまいます。

なぜならば、見返りを期待してしまうからです。

こんなにしてあげているのに(こんなに愛してるのに)

思ったように相手は返してくれない・・という不満が出てきて

その気持ちでいっぱいになり、

それが高じると相手をやり込めてやりたくなったりします。

それが愛憎のもつれと言われるものなのです。

してあげることではなく、してもらうことではなく

お互いの自由を尊重してください。

それが、愛するということです。

愛とは、相手に対する尊敬の気持ちと

存在に対する感謝の気持ちなのです。

相手の自由に干渉しないということなのです。

何かをプレゼントする、プレゼントされる・・ということで

相手の愛を計ろうとしないでくださいね。

あなたに愛をこめてお伝えいたします」

ありがとう、アシュタール! 

 

マイコメント

「愛」というのはこの世の概念で計るととても難しいものだと思います。

男女の愛でも、何かと相手に期待しているものや求めているものがあるはずです。

それが満たされないと「愛されていない」と思うことが多いはずです。

それは物品であったり肉体的なものであったり、お金であったりします。

そうしたものを相手から受け取った時に「自分自身への愛のバロメーター」として

判断することが多いはずです。

だから、それが少ないと「愛されていないのでは?」という思いを生じさせます。

 

そうしたことを考えてみれば「愛」というものを何かの対価によって判断していて

その対価こそが「愛」だと錯覚してしまっていることが往々にしてあります。

それが良いとか悪いとかではなく、それはこの世界が物質的なものでしか判断できる

ものが見つからない不完全さということを反映しています。

互いに肉体を纏(まと)い、相手と対するときに見えるのは相手の姿や顔であり

その表情や動作で相手の心を推し量ろうとします。

そこに相手を好きだという感情が互いにない時にはどうでもいいことなのですが

互いに好きになり、愛を感じるようになると、どうしてもその愛の深さを何かで

推し量ろうとします。それはある意味やむを得ないことかもしれません。

 

ある意味私たちはそうした不完全な世界に生まれてきているわけです。

仮に肉体がなければ判断基準は互いの心でしかありません。

金品でも物品でもありません。

互いの心しかないのです。

それが本来の姿なのでしょう。

 

それを心の姿そのままではなく、肉体という衣を通して相手の気持ちを見る世界に

生まれてきているわけです。

それがどのようなものかを体験するために生まれてきていて、本当の真実の愛とは

何かを探し求める旅でもあります。

 

話変わりますが、昨日紹介した「サイルス・パルサ :コロナウイルスの背後にある

もの AI・ロボット・5G・中国」の動画に出て来る存在は「愛」を持ちません。

感情を持たないのですから私たちとは全く異質の存在です。

改めて思うのですが、コロナウイルス騒動が起きている今、彼らの描く未来へと

ひた走りに向かっているような気がします。

それは私たちが知らないうちに計画され実行されています。

 

動画の中にも出てきますが、私たちは創造主の化身として生まれてきていて、その

唯一の証は創造主とつながる「魂」を持っていることです。

それゆえ、私たちは宇宙の中でも極めてまれな存在なのです。

そして、大事なことは創造主の反映は「愛」だということです。

それゆえ、私たちは「愛」なくして存在価値を持ちません。

 

波動を軽くするというのは「愛」の真の価値に目覚めることに他なりません。

この宇宙においては「愛」こそが真実の証なのです。

その「愛」を知ることがこの世界に生まれてきた理由でもあります。

それが創造主の化身としての「愛」の具現化です。

 

だから今進行中のコロナウイルス騒動の真実を見極め、彼らの策に騙されない

ように心し、彼らの描く世界に組み込まれないように心しないといけないのです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました