これがコロナウイルスの本当の実態です

スポンサーリンク
武田正彦 ウイルス

武田邦彦氏のコロナウイルスに関する情報です。

今日は志村けんさんが亡くなりましたが、彼は過去に肺炎を患って治療を受けている経緯と
ヘビースモーカーとしても有名で一日3箱は吸う人でした。それが急激に悪化し、死亡した
原因だと思います。

亡くなられたことは大変残念なことですが、この訃報にショックを受け、コロナウイルスに
恐怖心を抱いた人も多かっただろうと思います。

しかし、日本におけるコロナウイルスの感染者と死者数を考えてみると、動画で武田氏が
述べているように、大きな問題ではなく、まさにこのコロナウイルス騒動は隠れた支配者に
利用されているものです。

また、日本で流行しているコロナウイルスはL型であり、海外、特に中国で流行しているもの
はS型です。S型に感染すると劇症化しやすい特徴がありますが、L型に最初に感染して治癒
するとS型に感染しても免疫力があるので軽症で済むようです。日本ではほとんどがL型と
言われているので、劇症化した人は初めてS型(特に中国人との濃厚接触者)に感染した人
でしょう。

また、海外、特に中国、アメリカ、イタリアなどは5Gによる相乗作用の結果として死者が
多いものです。日本での本格的運用はこれからですので、4月以降感染者が爆発的に増加した
場合には5Gの影響を疑うべきです。

しかしながら、恐怖心や不安を持たず楽しいことに目を向けて生活を送ることが5Gの影響を
相殺し、コロナウイルスから身を守る最大の方策です。

【武田邦彦】3/27最新情報その2。何度も何度も考えましたが、全部捨てて発表する事をやめました。そして私は決断しました。是非最後までご視聴下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました