破・常識あつしの歴史ドラマ「アシュタール:これが波動使い・・・」

スポンサーリンク
アセンション

破・常識あつしの歴史ドラマ「アシュタール:これが波動使い・・・」

(ここから)

今日の破・常識!

あなたの意識で、あなたの波動を変えることが出来る。

波動を変えることで、次の現実も変わる・・・らしい(笑)


今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。

vol. 1119 これが波動使い

 

 

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

 

あなたのエネルギーは感情で動きます。

そして、あなたの感情のエネルギーは

次のあなたの現実に影響します。

それはどういうことかというと

感情のエネルギーには形?があるのです。

エネルギーはいろんな形になります。


肉眼の目には認識出来ませんが

ポワッと丸い形やトゲトゲした形になるのです。

もうお分かりだと思いますが、楽しい気分でいるときは

あなたはポワッとした丸い形のエネルギーでいるということです。

ポワッとした丸い風船の中にいるようなイメージをしていただけれ

分かりやすいと思います。

そして、イライラしている時や怒っているときは

あなたのエネルギーはトゲトゲした感じになります。

トゲトゲしたボールの中にいるイメージをしてみてください。

これはいい悪いではありません。

ただ形が違うだけなのです。

でも、他の人に対する影響は違ってきます。

ポワッとした丸いエネルギーの中にいるあなたには、

まわりの人も触りやすいし安心できますね。

でも、トゲトゲしたボールの中にいるあなたには

近づきにくいと思います。

あなたのエネルギーは目には見えませんが

感覚で分かってしまうのです。

だから、怒っている人の近くには行きたくないなぁ~と思うのです。

そして、そのトゲトゲに触ってしまった人も

同じように共振してトゲトゲのエネルギーに

変わってしまうということにもなるのです。

イライラしている人のまわりの人も一緒に

イライラしはじめるというのはこういうことです。

だから、次にはまた(もっと)イライラする現実になるということです。

疑っている人のエネルギーもトゲトゲの形をしていますし、

対立のエネルギーを出している時も尖っています。

不安にかられていたり、心配事があるときは

不安定ないびつな形になっています。

ですから安定した気持ち、平和な気持ちになれないのです。

そして、そのエネルギーが次の現実を創造するのです。

だから、次も不安を感じる現実になるのです。

感情がエネルギーに影響を及ぼします

(感情がエネルギーの形になります)

でも、エネルギーの形を意識して変えることで

感情が変わるということもあるのです。

・・ということは、形を変えることで

感情を変えることもできるということです。

例えば、訳もなく不安になって仕方がない時など

この方法が有効です。

不安になっている時のあなたのエネルギーを感じてみてください。

なんとなくでいいですので、あなたのまわりの

エネルギーを感じイメージしてみてください。

不安定な形のボール(もしくは風船やシャボン玉)の

中にいるとイメージしてください。

そして意図的にそのボールを丸くするのです。

私は丸いボールの中にいます・・と宣言し

イメージするのです。

そして、出来ました×3 ありがとうございます×3 

感謝します×3 を言ってください。

そして、少しその丸いボールの感覚

(ポワッとした感覚)の中にいてください。

感じていてください。

そうすれば、あなたのエネルギーの形もポワッと丸くなります。

エネルギーの形がポワッと丸くなると

感情も落ち着き平和な気持ちになってきます。

感情が平和なものになると

次の現実も平和なものになります。

これが”波動使い”なのです。

あなたの意識で、あなたの波動を変えることが出来るのです。

波動を変えることで、次の現実も変わるのです。

特別な言葉(マントラや呪文など)や特別な物は必要ありません。

あなたの意識、意図、イメージで

波動エネルギーを使うことが出来るのです。

”波動使い”になって、あなたの現実を

あなたの好きなものにしてくださいね。

あなたに愛をこめてお伝えいたします」

 

ありがとう、アシュタール! 

(ここまで)

自分で自分の波動状態を変えるということですね。

感情には形があり、怒ったり、イライラしたりすると感情のかたちは

トゲトゲしたものになり、不安もなく安定した状態では丸いボール状に

なるということです。

安定した心の状態に変えたければ、自分の周囲を囲んでいるトゲトゲの

形を丸いボール状にするようにイメージすると

心も落ちついてきて、何となくゆったりした気分になるのではないかと

思います。

形を変えて波動エネルギー状態を変えるというやり方です。

これはもしかしたら、普段から私たちが気づかずにやっていることかも

しれません。

それは、イライラしていたら、別のことを考えてみるということです。

いつかの楽しかったことやうれしかったことを思い出し、そこに自分の

感情移入すると言やり方です。

これに似ていると思います。

あるいは、イライラした気分がなかなか抜けないときには、自分の部屋の

なかで一人きりになり、瞑想をするというのもひとつのやり方です。

このようなやり方を感情のエネルギーの形を創造して丸いものにして

しまうというものですね。

もし、不安にかられたり、怒りを感じたりしたときにはやってみると

いいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました